2017年1月18日

ジャケットと盤面。

昨年末から、あーでもない、こーでもない、と考えあぐねていたミニアルバム『Love Letter』のデザインが、ようやく決まりました♪

そんなに悩まなくても~・・・

と頭ではわかりつつも、やっぱり、自分なりに気に入ったものを作りたい。

収録予定の3曲に共通する、あるイメージ。

ふんわり、でもいいから表わしたい。

いざとなると、これがなかなか難しい~。

紆余曲折の末?、なんとか近づけたように思います。

2005年に初めて作ったミニアルバム『初心』では、なんと、色鉛筆で描いた自分の絵を、スキャンで取り込む、という力技(その当時は、ネットの素材を使う、というような発想はなかったのですね~)。

Photo
文字さえも手書き!という拙さがもどかしい~。(録音は、当時お世話になっていたスタジオの店長のご厚意によるもの。)

そして、2009年の次作は、4年がかりで、自分のMTRで録音した8曲入りの『季跡』(こちらも、たくさんの方のお力を借りしました)。

Photo_2
ジャケット&盤面のデザインは、見よう見まね、Illustratorを使って自分で作成し、専門のお店で、きちんと印刷してもらった作品。

予算の関係上、色数に制限があったため、担当の方にいろいろ教えていただき、緊張の中、メールのやり取りを繰り返しながら完成させたことを思い出します。(ある程度、数量まとめて作ったため、まだ在庫も潤沢です(笑)

ジャケットのデザインは、右側の深緑色の部分が木の幹で、その横の丸いものは、太陽。

四つの季節が移り変わる様子を表したかったのですが、みなさん違わず、”パレットに見える!(・・・・パレットにしか見えない?)”

とのことで、画力のなさをしみじみ痛感した作品でもあります(なはは)。

そして、今回取り掛かっている、ミニアルバム『Love Letter』。

まだ、写真を載せるところまでは出来上がっていませんが、アラフィフなりの、今の自分を投影できているのかな~と感じています。

さて!

まだまだやりたいことはてんこもり。

LoveLetterに続く、次の曲の宅録も進めたいですし、今年は、もうひとつの趣味である、”ミシンでの雑貨作り”でも、新たな試みをスタートさせたところです(うまくいくといいな~)♪

気づけば、一月ももう半ば。

既に目が痒いのは、気のせいか~!?

| | トラックバック (0)

2017年1月 5日

2017、最初の一歩。

年末年始は、例年通り信州に帰省し、高齢の家族がみな、元気に年を越せたことに心から感謝しつつ、ついつい、お蕎麦とお餅を食べ過ぎまして、おなかの調子は下り坂。

なれど反して、心の温度は快調に、上げ上げモードに突入です。

昨日から、夫も仕事始め。

いつもの毎日に戻り、改めて、”今年の目標”を自分なりに掲げているところです。

その一つ。

実は、昨年から、ずっと気に掛けていながら、年を跨いでしまったこと。

2005年の11月、迷い迷って、悩み悩んで購入した、MTR(マルチトラックレコーダー) 『KORG D1200mkII』

その処分です。

PC用宅録ソフト『Studio One』を導入し、昨年には、なんとか作品も完成できたことですし、多分、おそらく、もうMTRでのアナログ録音に戻ることはないだろう・・・

と、頭ではわかりつつも、やはり愛着のある機器だけに、なかなか踏み切れずにおりました。

購入してから11年。

アルバム『季跡』の8曲 はもちろんのこと、今取り掛かっているミニアルバム収録予定の 『ふたり。』、そして 『地球の真ん中も、全てこのMTRで録音しました。

Photo

レンタルスタジオ等々に持ち運ぶこともしばしば、たまに誤って落下させることもあり(汗)、酷使の末、途中で、一度修理にも出しました。

・・にもかかわらず、頻繁に使うダイヤルやスイッチは、その後再び鈍くなり、実際には現役、とは言い難い状態ですが、新年の勢いで、昨日久しぶりに電源を入れ、中身を確認してみましたら。

ソングファイルが”延べ”58個。

健在でした!

曲タイトルに絡んだ、懐かしいファイル名がずらりと並び、試行錯誤の跡が見て取れ、それなりに感慨深いものがあり・・・。

じんわりと、妙な気分になりましたが、ここはひとつ決断を!

全てのデータを削除しました。(*勿論、必要な録音データは、何重にもバックアップ済

そして早速今朝、まず、この大きくて重たい、持ち運び用のケースを処分しました。

Mtr2
狭い我が家で、それなりに場所を取っていたので、いろんな意味ですっきりした感じです。

あとは、本体と、表紙も中身もバラバラ~のぼろぼろの取説。

今月中には、再生用資源として、処分の予定です。

年を越してしまったけれど、これでようやく、気持ちも新たに、PC宅録に専心できるような気がしています。

ということで。

既にマスタリング作業を無事に終えた、ミニアルバム『Love Letter』。

ジャケットデザインなど、完成に向けて、本日より、がっちり始動します♪

本年もよろしくお願いいたします。

| | トラックバック (0)

2016年12月20日

ウキウキカウントダウン。

今年も残すところ、2週間弱。

クリスマスも、もう間近。

でも、その前に。

我が家にとっての、ウキウキカウントダウンとは?

聞いてください、言わせてください。

長かった、きつかった、”足場と幕”の撤去なり~!!!

嬉しい~。

待ち遠しい~。

はよ、取っ払って欲し~。

先週は、その建物改修工事がいよいよ大詰め。 各戸ベランダの”床”防水処理を行うため、大・小植物はもちろんのこと、自分たちで敷き詰めていた、石のタイルに始まって、球根のプランターやら(そうとわかっていれば、あんなにたくさん植えるんじゃなかった?)、物干し竿やら、ゴーヤのネットやら・・・

家の中に引き込むことを余儀なくされ、それはもう偉い騒ぎのガチャガチャわらわら。

洗濯物も思うように干せなかったり、大好きな夕空鑑賞もままならない。

そんな日々が9月から続いておりましたが、いよいよ今週末で終わる予定です。

ベランダを右往左往する職人さんに、ドキドキハラハラ。

家の中にいる時間の長い私にとっては、本当に落ち着かなかった~。

でも。

それにもめげず、師走に入って少しずつ少しずつ、PCに向かって、ひそひそこそこそ、ミニアルバムの作成を進めておりました。

そして、どうにかこうにか、マスターCDRを完成させました!!

Minialbum

選んだ曲は、『Love Letter』『ふたり。』そして『地球の真ん中』。

『地球の真ん中』は、”アースカフェ(現T‘sPal)”のオムニバスCDに参加時、MTRで自主録音した音源。

録音方法も、録音時期もバラバラではありますが、この3曲は、深く根っこが繋がっている。

車の中で、もう何度も聴いていますが、自分としては、とてもしっくり収まります。

早く完成させたいな~。

年賀状も書かなくては・・・・・と焦りつつも、ジャケットデザインも、ついつい気になって。

あれやこれやと妄想を広げながら、検討開始しています。

<追伸>

先日のチコママ&ぺろまま作品展の時、売り切れとなっていた『おかあさん』。

『しあわせの階段』と合わせて、通販で無事に買うことができました♪

Hinachicochan_3
これで欲しかったものすべてが揃い、ルンルンです。

足場撤去まであと3日。

読み返したり眺めたり。

逸る心を落ち着けます♪

| | トラックバック (0)

2016年11月28日

充実の11月。

普段、多摩の片隅で、ぬぼ~んと暮らしている私にしては珍しく、今月は都会(?)へと出向く機会に恵まれ、たくさんの刺激とパワーを吸収し、身も心もホクホクです。

久しぶりの再会に、時を忘れた魅惑のサタデー。

趣味の音楽について、改めてこれからどんな形で続けていくのが好ましいのか、自分なりに考え直す契機となりました。

そして先週23日には、なんとなんと、”大好きなワンコブログ・柴犬のチコちゃん、そして現在は保護犬のひなちゃん”の”おかあさん”である、チコママさんと、お会いすることができました!

お友達のぺろままさんと共同で企画された作品展 『第一部おかあさん』『第2部しあわせの階段』(於:世田谷祖師谷 Cafe Roomer)の会場入りのため、上京されたのです。(※作品展は、昨日で終了。書くのが遅かった(TT))

Photo_3

長年愛読しているブログのその人が、今目の前にいる。

もうそれだけで、胸がいっぱい。

初めてお会いするチコママさんは、”たんぼ大帝国”を吹き渡る風のように、飾らない笑顔が印象的な、とても可愛らしい方でした♪

寒い中、福岡からの日帰り旅は大変だったと思いますが、お店の中でも外でも、精力的にひとりひとりとお話しされている姿に感銘を受けつつ、私も厚かましく、”チコママ待ち”の列に並び(内心ドキドキ♪)、そして、直接ご挨拶することができて、本当にうれしかったです。

肝心の作品も素晴らしくて、チコママさん、ぺろままさんの”本気の想い”がひしひしと伝わり、凛とした、それでいて温かで、とても幸せな気持ちに満たされました。

チコママさんの綴られた物語と(*山で生まれ育った”ひなちゃん”が、愛護センターを経て、チコママさんの家族に迎えられるまでの心の葛藤を軸に、ひなちゃんの視点から展開)、イラストレーターのぺろままさんの絵が一つになった大きなパネルが、店内に幾枚も飾られているのですが、合間には、チコちゃん、ひなちゃんの実際の写真もちりばめられていて、じーんとなる瞬間がたくさんありました。

そして、ポストカードやクリアファイルなど、ファンには胸キュンのグッズを購入し、祖師ヶ谷大蔵の街をぶらぶらしながら、多摩へと帰路につきました。(※グッズの売り上げは、ぺろままさんが続けられている、動物の命を大切にするための活動に充てられるそうです。

そんなこんなの、充実の11月も、気づけばあとわずか。

ホクホクな心の勢いで、実は一つ、やりたいことがむくむくと湧き上がっているところです。

『Love Letter』と『ふたり。』とあと1曲。

3曲入りのミニミニ、プチプチアルバム(『Love Letter』のマキシシングルとも言う?)の作成です。

新しく宅録音した曲については、ネット等に上げてみたい、という願望もありますが、まずは基本に立ち返り、身近なハード音源を作ることから始めてみよう思います。

幸い、今使っている宅録ソフトにマスタリングの機能もついているので、また、取説首っ引きで頑張るでよ~(◎◎)。

無事完成できた折には、是非ブログでお伝えしたいと思います♪

| | トラックバック (0)

2016年11月 4日

新たなステップ。

今朝の冷え込みは、この秋一番?

富士山もずいぶん白くなり、着々と冬が近づいていることを実感します。

少々気が早いですが、来年の春を楽しみに、またチューリップの球根を、たくさん植え付けました。(*改修工事の職人さんが、ベランダ付近の足場に突如現れることもあるので、ドキドキしながら土いじりです

私の中の一押しは、これ♪

20161018_2
その名も可愛い、『アイスクリーム』♪

本当に、こんな豪華な花が咲くのかな~。

・・・と、疑いつつも期待しています。

そして、宅録。

『Love Letter』が完成し、もしや暫く燃え尽きるのかな? 

・・・と自分で自分を心配しましたが。

いやいやどうして、やる気はますます高まっている模様で、すでに、次の作品に向けて、着々と準備を進めているところです。

仕上がりの良し悪しはさておき、まずは一曲完成できた、ということで、少なからずプレッシャーから解放された部分もあり、今度は、2曲同時進行で行こうと張り切っています♪

20161104
実は。

ここだけの話?

私、ついに、とうとう・・・・

プラグインのピアノ音源を買ってしまったのです~(>▽<)!

しかも、かねてより憧れていた、ベヒシュタインのサンプリングだでよ~!!!!

きゃぽーぅ!!

『LoveLetter』の作成にあたっては、無料の音源をいろいろ試して、その中で気に入ったものを取り込んで仕上げたのですが、なんとありがたいことに、このソフトに有料の拡張音源を追加できることがわかったのです。

しかも、10月末まで25パーセントのオフ!!

私には珍しく、迷うことなく購入してしまいました。

と言っても、有名メーカーのものではないので、お値段とてもリーゾナブル。

人気ブランドのIVORYシリーズなど、何万円もしますから、主婦にはとても手が出ません。

そんなわけで、少しずつ、DTMの中身も充実させながら、新たな作品完成に向け、また一歩一歩進んでいこうと思っています。

今は、足場の幕越しに見る富士山ですが、スタジオフジミエールは健在です♪

| | トラックバック (0)

2016年10月24日

祝 『Love Letter』完成♪

ふふ~っ。

ついに・・・

ついに・・・

完成です。

コンクリートはつり機の爆音と振動に見舞われながらも、途中、親不知であごを腫らしながらも。

予定よりだいぶ遅れてしまいましたが、本日ようやく、夢の完成を見ることができました。

Love_letter_20161024

改めまして、『Love Letter

DiskNo.000自分用)

手がけたスタジオは、もちろんフジミエール(Fujimier)♪

調整しても、調整しても、次々と不備が現れ、何度更新をかけたことか。

それでもなんとか、自分で納得のできる”ギリギリの線”まで引き上げたいと奮闘し。

甲斐あって、Studio One Professionalという宅録ソフトと自宅電子ピアノのみで、ひとつの作品を仕上げることができました。

記念すべき第一弾として、まずはこの経験を糧に、次へと進んで行けたら。

で。

完成が遅れたその理由。

夏の終わり頃から、今住んでいる集合住宅に大々的な改修工事が入っていて、建物すっぽり足場で覆われ、蚊帳の中のような生活が続いているのですが、10月に入って、”屋上の防水工事”が始まった途端、コンクリートをはつる、その爆音と震動がすごいのなんのって(◎-◎)。

我が家は最上階のため、直上のコンクリートをはつられる時には、宅録はおろか、家事すら困難で、外に逃げ出すのが身のため、というような日々が続いておりました(・・・と過去形にしたいところですが、今は、壁面タイルのはつりで、爆音再び(><)

しかも運の悪いことに?そうした爆音の最中、かねてより懸案で、先送りにしてきた、”親不知”をいよいよ抜くで~、という日が重なってしまい。

My親不知、極めて面倒な生え方(といっても、外からは見えませんが)をしているために、いわゆる口腔外科扱いの難物で、先生から予告をされていた通り、翌日からあごが腫れ上がって、大変な事に!

今まで出会ったことのない自分の顔面に、泣き笑い。

鏡を見るたびに、ずっとこのままだったらどないしよ~・・・とちこっと不安がよぎりましたが、おかげさまで、今はいつも通りの顔面です(それはそれで不安・・)。

ともあれ、なかなかに激動の一か月を潜り抜け、少しずつ少しずつ、耳を労り作業を進めて、本日完成。

なんか、気持ちはとても充実しているのに、体は少々脱力気味(笑)。

いやいや、やっぱりうれしいです!!

素人の、手探りの作品ではありますが、せっかく仕上げたものなので、次のステップとして、自分以外の誰かに、広く長く聴いてもらえる方法も考えていきたいなぁ。

そして、もちろん新たな作品も。

改修工事は、なんと12月まで続く予定なので、極力ストレスを受けないように、隙間を縫って、まずは構想を練りたいと思います。

『Love Letter』、いい曲だよ~(笑)(自画自賛)♪

| | トラックバック (0)

2016年9月22日

でけた(≧0≦)!!・・・まだ仮だけど。

秋雨前線、長々と停滞していますね。

祝日ながら、朝から”富士ミエールスタジオ”にて、黙々と宅録に励んでいる私です。(注:単なる居間だでよ。しかも本日、富士山全然見えんがな

ここ一か月、体調も、上がったり下がったり。

PCに向かえない日もあり、それでも、少しずつ少しずつ、完成に向けての作業を進め。

ようやく・・・・

ようやく・・・

晴れて、ミックスダウンを実行することができました(>o<)。
トラブル多発は、想定の範囲内。

ひとつひとつ、馬力で乗り越え、楽器、ボーカル、諸々のトラック?本を、2つのトラックにまとめられた達成感。

音源の出来栄えはさて置き、ここまで到達できた喜びに、ただいまひしひしと浸っているところです。

ミックスダウン、まだ仮だけど、ひとまず見てちょ~O(≧∇≦)O!!!!

Love_lettercdr
タイトルは、「Love Letter」

一番最近に作った曲です。

道のりは険しく、それなりに長い。

それを承知の上で尚、録音したい曲はまだまだたくさん。

自分なりに思いを形にする。

その道筋が、どうにかこうにかみつかったことに、大きな希望が湧いています。

自宅のオーディオでは無事に再生できたので、これから車で聴きがてら、買い物に出かけてきます(^-^)♪

| | トラックバック (0)

2016年8月19日

NicoNicoさん♪

残暑厳しき折、さすがにバテ気味の私ですが、それでも、お盆を過ぎると、どことなく日差しにも陰りが見え始め、あとひとがんばり。

恒例の我が家のグリーンのカーテン、今年はゴーヤ&朝顔の異種仕立て。

Asagao20160819a

で、この朝顔、不思議なことに、毎朝必ず2つずつ咲くのです!

もう何日も、それが続いているので、偶然ではないような。

きっと、Nico Nico と開きたい、理由&秘密があるに違いありません。

Asagao20160819b

こちらは、少し遅れて種を蒔いたため、まだこれからの朝顔たち。

秋に向けて、行灯仕立てにしようと楽しみにしています。

さて。

先日、どつぼにはまっていた、外部音源の取り込みですが、あれから、再び悪戦苦闘の末、晴れて無事に解決いたしました(:▽:)!

サポートセンターから、”辿った手順に間違いはない”、とのお墨付きをもらい、おそらく、”外部音源”そのものの問題だろう、という指摘。

気持ちも新たに、一度、ダウンロードしたファイルをすべて削除し(すんごいストレスだったけど・・・)、取り込む音源を再検討し、一から手順を踏んでいくと・・・・

あら不思議(◎o◎)!

今度は、しっかりソフトの中でも音を鳴らすことができました。

何がいけなかったのか・・・・

あの、一か月にわたる、悶絶の日々はなんだったのか・・・

おそらく、ソフトと音源との相性(互換性?)もあると思いますし、前回私が取り込んでいた音源は、バージョンの古いものだったのかもしれません。

何はともあれ、Professionalが無駄にならなくてよかった!

深く深く安堵しました。

そればかりか、手当たり次第、勢いで、あれこれソフトをいじっているうちに、なんとすばらしい、Professionalならではの、新たな機能を発見!

MIDIに落とせる音色は、一つのトラックに一つ、というのが一般ですが、Proessionalにおいては、同時に複数の音色が使える”Multi Intrument”という、機能があるのです~!!

すごーい!!

びっくり~!!

つまりは、ピアノの音色をいくつも重ねることができたり、ピアノに、全然違った楽器を重ねることもできるのです。

やんややんや♪

ブラボー~!!

Professionalを使いこなせない自分に、宝の持ち腐れ道まっしぐらな自分に、かなり落ち込んでおりましたが、こうして、また少し前進できた、という実感があると、改めて、やる気がもりもり湧いてきます。

お盆の帰省で、信州のパワーもがっちり吸収してきましたので、引き続き、一歩一歩取り組んでいくつもりです。

ここだけの話 (・ko・)?、作品も、だいぶまとまって、いい感じになってきた気がしています(いつだって自画自賛)。

早く完成させたいな~。

<追記>

翌日、8月20日も、やっぱり2つ咲きました♪

Asagao20160820

| | トラックバック (0)

«茨の道で、行き倒れ・・・。