2016年8月19日

NicoNicoさん♪

残暑厳しき折、さすがにバテ気味の私ですが、それでも、お盆を過ぎると、どことなく日差しにも陰りが見え始め、あとひとがんばり。

恒例の我が家のグリーンのカーテン、今年はゴーヤ&朝顔の異種仕立て。

Asagao20160819a

で、この朝顔、不思議なことに、毎朝必ず2つずつ咲くのです!

もう何日も、それが続いているので、偶然ではないような。

きっと、Nico Nico と開きたい、理由&秘密があるに違いありません。

Asagao20160819b

こちらは、少し遅れて種を蒔いたため、まだこれからの朝顔たち。

秋に向けて、行灯仕立てにしようと楽しみにしています。

さて。

先日、どつぼにはまっていた、外部音源の取り込みですが、あれから、再び悪戦苦闘の末、晴れて無事に解決いたしました(:▽:)!

サポートセンターから、”辿った手順に間違いはない”、とのお墨付きをもらい、おそらく、”外部音源”そのものの問題だろう、という指摘。

気持ちも新たに、一度、ダウンロードしたファイルをすべて削除し(すんごいストレスだったけど・・・)、取り込む音源を再検討し、一から手順を踏んでいくと・・・・

あら不思議(◎o◎)!

今度は、しっかりソフトの中でも音を鳴らすことができました。

何がいけなかったのか・・・・

あの、一か月にわたる、悶絶の日々はなんだったのか・・・

おそらく、ソフトと音源との相性(互換性?)もあると思いますし、前回私が取り込んでいた音源は、バージョンの古いものだったのかもしれません。

何はともあれ、Professionalが無駄にならなくてよかった!

深く深く安堵しました。

そればかりか、手当たり次第、勢いで、あれこれソフトをいじっているうちに、なんとすばらしい、Professionalならではの、新たな機能を発見!

MIDIに落とせる音色は、一つのトラックに一つ、というのが一般ですが、Proessionalにおいては、同時に複数の音色が使える”Multi Intrument”という、機能があるのです~!!

すごーい!!

びっくり~!!

つまりは、ピアノの音色をいくつも重ねることができたり、ピアノに、全然違った楽器を重ねることもできるのです。

やんややんや♪

ブラボー~!!

Professionalを使いこなせない自分に、宝の持ち腐れ道まっしぐらな自分に、かなり落ち込んでおりましたが、こうして、また少し前進できた、という実感があると、改めて、やる気がもりもり湧いてきます。

お盆の帰省で、信州のパワーもがっちり吸収してきましたので、引き続き、一歩一歩取り組んでいくつもりです。

ここだけの話 (・ko・)?、作品も、だいぶまとまって、いい感じになってきた気がしています(いつだって自画自賛)。

早く完成させたいな~。

<追記>

翌日、8月20日も、やっぱり2つ咲きました♪

Asagao20160820

| | トラックバック (0)

2016年7月25日

茨の道で、行き倒れ・・・。

気づけば。

あっという間に一か月が過ぎ、学校等では夏休みもスタートしましたね。

そんな中、この私は・・・・

このワタスは・・・・

このアタスは・・・・・

(;-;)

憧れの ”Professional(宅録ソフトStudio Oneの最上グレード)”を無事に購入ダウンロードし、意気揚々と、気に入ったピアノ・フリー音源を探し出し、それらをソフトに組み込んで・・・

晴れて、完成へ向け、また一歩!

・・・・・と行く予定だったのですが。

何がどうして、どうなっているのやら・・・

何をどうして、どうしたらよいのやら・・・

予測していたとは言え、実践編は容易なものではありませんでした。

いや~。

デジタル宅録って、本当に本当に、奥深き茨の道だわ~(><)。

辛過ぎて、ジタバタ~。

しか~し!

ここでくじけてはなるまい。

ここで撤退してはなるまい。

折れそうな心を奮い立たせ、取説あれこれ括って眺め、なんとか”目指す音源をパソコンに落として、宅録ソフトに読み込ませる”、という段取りまではこぎつけたものの・・・

どういうわけか、これがソフトの中で立ち上がらない~!!

もう、手の届くところまで来ているのに、ちゃんと、ソフトのファイルとして読み込めているのに、肝心の音が出てくれないって、どういうこと~?!

多分・・・・

根本的に、何かが間違っているのだわ。

何かが、決定的に間違っているのだわ。

万策尽きて、お手上げ。

アラフィフの脳みそ、もはや限界。

体調ダダ下がりで、これ以上は、身のためにならず(?)

メーカーのサポートセンターへと、ただいま問い合わせ中です。

どうかどうか、無事に道が開けますように(><)!!!

さて。

そんな私の疲弊しきった心をいやしてくれるもの。

出先の書店でたまたまみつけたかわいいポスター。 

図書カードのキャラクター、柴犬 ”だっちゃん(?)(多分)”

Tosyocard20160725_4立ち耳も、M字のおでこも超キュート~♪

なんでも、この柴ワンコのポスターはシリーズ化されていて、これまでにも、ポスターデザインの限定図書カードがいくつも出されているみたいですね。

ちなみにこのポスターは、PC・スマホの壁紙ももらえるとのこと。

だっちゃんの愛らしさに、肩の力を抜いて一呼吸。

ともあれ諦めずにがんばるでよ~。

にゃにゃいっ(元気の出るおまじない)♪

| | トラックバック (0)

2016年6月24日

まさかの勢い、Professional。

一年で一番好きで、嫌いな日?

今年もその”夏至”が過ぎてしまい、私の「屋外活動時間」は、これからまただんだんと短くなっていく予定です。

でも一方で、「屋内活動」は、体調を眺めつつも充実しており、ようやく歌入れが完了しました!!

自分で音源を作ることの難しさの一つに、自分で自分の歌を判断しなくてはならない、ということがあります。

もっと、こんな感じで歌えたら・・というイメージは頭の中に常にあるけれど、欲を言えばキリがなく、どこかで折り合いをつけなくてはならない。

そもそもが、自分の声を何度も聞き返す、という作業は、非常に苦しくつらい道のりです(@@)。

でも、下手な鉄砲、数打ちゃ当たる・・・ではありませんが、ちょこちょこと歌い貯めたテイクから、ようやく自分なりに、これで行こう、というものを選ぶことができました。

そしてここからは、また新たな一歩。

枝葉をつけて、エフェクトをかけて。

と。

実は。

歌入れ完了の勢いで、私、ついに、なんと、とうとう・・・・

清水の舞台から飛び降りる覚悟で? StudioOne(宅録ソフト)最上クラス、Professionalへのアップグレード版を購入してしまいました(><)!!

どないしよ~!!!

まだ興奮してるでよ~(;▽;)!!

6月末まで、まさかまさかの25%オフ、という魅惑のキャンペーンに誘われ、心そわそわ、胸はドキドキ。

どうするどうすると、一か月悩んだ末、ついに、とうとう、ポチってしまった私です。

今まで使っていた中クラスのArtistは、外部の音源を取り込むことができないため、ピアノ音色の選択肢が限られていたのですが、Professionalにしたことで、ようやく外部から気に入ったものをプラグインできるのです(感涙)

つまりは、この一点だけのためにアップグレードした、とも言えるわけですが、その方法、取り込み方は、新たに勉強しなくてはなりません(一難去って、また一難)。

でも、せっかく、ソフトのグレードとしては最高の状態が整ったので、一歩一歩焦らず、できる限り、使いこなしていきたいと思います。

ということで、まずは、自分の好きなピアノの音色を探すことから始めよう~(幸)♪

| | トラックバック (0)

2016年6月 6日

まさかのオーバーヒート!

焦った~。

焦りました!!

またしても、トラブル発生?!

いくら頑丈な心臓でも?そろそろ持たないかも・・・(;;)?

歌入れに取り掛かって、早2週間。

最初は、なかなか思うようには声が出ず。

ライブから遠ざかり、宅録に奮闘していたこともあり、実際家では、あまり歌っていなかったため。

いかにコンスタントに練習していることが大切か、ということを痛感しました。

でも、一週間くらい、あーでもないこーでもないと、試行錯誤していると、だんだん、自分の思うように体も動き始めて。

ここのところ、いい感じに、テイクを録りためていたのですが・・・・

先週末のこと。

体調もなかなかで、悦に入ってマイクに向かって歌っている最中。

突如、PCがプチっと切れて、画面が真っ黒に(@▽@)。

何?何?

どしたの、どないしたの?

えらいこっちゃ~!!

再起動しようにも、うんともスンとも言わなくなり。

またしても、トラブル発生か~。

バックアップを録る寸前だったので、もしやこれまでの歌入れがすべて水の泡に?!!

胸はドキドキ、冷や汗たらり。

気を取り直し、冷静になってよく見てみると、どうも、PCのファンの部分が熱くなっている。

もしやこれがうわさのオーバーヒート?!

せっかくSSDに交換した矢先、もしもデータが壊れたのだったらどうしよう(TT)

あわてて、いつも見てもらっている代理店に駆け込んだところ。

案の定、過剰な負荷がかかってのオーバーヒートということでした。

どうやら、原因は、外付けのHDD。

これから、バックアップを録ろうと、HDDを接続したまま、結構な時間歌入れしていたのです。

そのHDDが、長年使っている古いもので、USBも、2.0/1.1対応という年季入り。

これ自体が経年劣化で熱を持って、PCに負担をかけてしまったようです。

電子機器の世界は、本当に進歩が速い(いや、私が、気づくのが遅いだけかもしれません)。

その分、古いものは、最新スペックに対応できなくなるし、相応劣化もしていく。

今まで、なんとな~く使っていたPCですが、今回、自分が宅録をすることで、改めて、”そうだったのか!”、と知ることがたくさんあって、とても勉強になる。

・・・けれど、自分がその世界についていけないことも、その度に実感します。

ともあれ、至急外付けHDDを購入せねば。

そして何より、録りためた歌が、無事であったことに、心より安堵しました。

よかった。

機械相手に作業するには、こうしたことはつきもの。

そろそろ覚悟を決めて、取り組まなくてはね。

PCも無事に復活し、冷却ファンもまだまだ使えることをこの目でしっかり確認したので、あと少し、歌入れに奮闘してみようと思います。

<おまけ>

サボテンの差し芽が、こんな形になりました。

20160606_2
選手宣誓しているうさぎみたいでかわいいね♪

| | トラックバック (0)

2016年5月19日

Well Come Back My波形♪

ゴールデンウィークには、体調を整えて、歌入れに取り掛かろう!!

・・・と張り切った矢先。

PCの不調で・・・

オーディオデータの波形が、表示されなくなってしまいました(--)。

5年使った、ノートブック。

ここ最近のDTMの作業で、一気にくたびれてしまったのでしょうか・・。

調べてもらったところ、ハードディスクがかなり劣化していたようで、そもそもの寿命もあるのでしょう。

この際パソコンを買い替えることも検討しましたが。

今使っているものと、同等の性能を求めると、15万円は下らない!

この先を考えるに。

PCを使う機会は、おそらく、今取り掛かっている宅録くらいしかないのでは・・・

家族会議の末(?)、ハードディスクを交換して、このまま行けるところまで使い続けることに決めました。

幸い、ハードディスク以外は、今のところ問題なさそうだったので、今回、ハードディスクの代わりに、SSD、というフラッシュメモリーを換装。

SSDにも、もちろんデメリットはありますが、少しでも、寿命が長いというメリットの一つを信じて。

そしてPCが、修理を終えて手元に戻ると、待っているのは、私にとっての高いハードル。

宅録ソフトの再インストールから、すべての機器の接続&設定。

(ハードディスクを交換すると、ダウンロードしたソフト等、すべて消えてしまうのですね~。(==))

できることなら逃げたいけれど、これを乗り越えなければ、再開できない!

一度体験しているだけに、ありありとあの恐怖が甦ります。

案の定、あっちで躓き、こっちで転び。

各所サポートセンターのお世話になり、ようやく昨日、すべての設定が元の形に戻ったところです。

なんだか、2度目の方が披露困憊したような。

でも、その分、強くもなったかな?

懸案だった、オーディデータの波形も、無事に表示されるようになり、本当に本当に、安堵しました。

そうした事情で、しばし作業が止まってしまいましたが、早速、歌入れに取り掛かろうと思います。

できる限りの短期決戦を目指して!

20160508_3

こちらほおずきの一番花(^-^)。5月8日撮影。無事にアップできてよかった~♪

| | トラックバック (0)

2016年5月18日

やっと・・・・ブログに書けるとこまで漕ぎ着けたでよ(T△T)

只今、ブログを書きつつ心の中で、涙しております。

いや、もう、安堵のひとこと。

パソコン修理に始まって、まさかまさかの宅録ソフト・再インストール。

きつかった~!!

けれど。

アラフィフなりに考えを巡らせ、最善の策を選択できたのではないかと。

すべてが解決するまで、投げ出さず、諦めず。

・・そう決めての一か月弱。

ようやく辿り着きました。

書きたいことはいっぱいですが、ともあれ本当に良かった(T-T)!!

こちら、5月8日撮影。

20160508_4

先日、見切り品で購入した、エニシダの一番花。

無事に問題解決し、すべての作業を再開できることになったら。

晴れてブログにこの写真をアップしよう!

それを励みにデラがんばりました。

経緯はまたゆっくり書きたいと思います。

| | トラックバック (0)

2016年4月25日

信じて咲く。

坂村真民の詩に、

『何が

一番いいか

花が

一番いい

花のどこがいいか

信じて

咲くのがいい』

という一篇がありますが、この季節になると、とりわけそのパワー、植物の生命力を、身の回りのあちこちで実感します。

我が家のベランダも、ささやかながら、緑がすくすく生長中。

中でも、今年の春は、ツルニチソウが、本当にたくさんの花をつけてくれて、びっくり(※今はもう終わりました)。

20160425_3
このツルニチソウは、7年前、松本の実家売却の折、その庭から、挿し木で持ってきたものですが、暑さにも寒さにも強いおかげで、今日まで、元気に育ってくれています。

ではありますが、今年の花の咲き具合を見ていて、逆にちょっと心配に・・・。

幾分頑張り過ぎていやしないかしら。

・・・ということで、ちょっと保険をかけて、また挿し木をすることにしました。(写真左上)

うまく根付いていくれるといいな。

そしてこちらが、ほおずきとスプレーマム(菊)。

A20160425
このほおずきも、最初は、小さな苗で買ってきたもですが、春になると、いつの間にか芽がにょきにょきと顔を出し、時期が来ると、毎年たくさん実をつけてくれます。

そういえば、先日、見切り品で買ってきたエニシダも、順調に花芽を増やしています。

録音の方は、体調的に少々滞っておりましたが、近日中に、心強い助っ人も届くはずなので、それを心待ちにしながら、再び取り掛かりたいと思っています。(※ようやく、StudioOne3の入門書 ガイドブックが発売されました!!

何事も、信じて一歩一歩。

| | トラックバック (0)

2016年4月 8日

土台ができました♪

花粉のターボチャージが思いのほか強力で、体調が上がったり下がったり。

鼻を拭き拭き、目を腫らしつつも、録音に向けての気持ちは、少しずつながら、着実に、ギアが上がってきた感じです。

ソフトの上でできることも、ひとつひとつ増えています。

作業を進めることで初めて、”そうか、マニュアルに書いてあったあのことは、こういうときに使うのか!”

と、点と点がつながる喜び。

そして、ピアノその他、”楽器部分の土台”が、ようやく形になりました。

まだまだ、本当にこれからなのですが、全体像が見えてきたことで、何かファイトが湧いてきます。

ともあれ、今取り掛かっている曲を、時間はかかっても、是非とも完成させたいです。

今年の桜は、関東地方、開花から満開までの時間が長かったですね。

その分、じわじわと楽しませてもらった感じです。

我が家のチューリップも、白の次には赤が6本、どかんと咲きました(^-^)♪

20160402
これからの歌の録音に向けて、コンプレッサー、イコライザー、エフェクトについても、ぼちぼち勉強を始めているところです。

もう少し、脳みそが柔軟なお年頃だったらな~。

と、日々実感しますが、こればかりは嘆いていても仕方ないので、脳への栄養=糖分補給(またの名をおやつ)をこまめに取りながら、引き続き、家事の合間の宅録に取り組んで行こうと思います♪

| | トラックバック (0)

«”あなたの愛で・・・・”