« 秋の日に。 | トップページ | チェブラーシカ。 »

2005年11月 1日

ダイヤモンド観覧車。

我が家の付近からは、多摩丘陵にちょこんとそびえる、多摩テックの観覧車が見渡せます。これ、実物は、ぶら下がっている箱の色、赤、青、黄色と、とてもカラフルなのですが、ある限られた時期、光の加減で、一つ一つの箱が、とても美しい白銀に輝きます。

それがちょうどこの季節。

今朝、今年初めての”ダイヤモンド観覧車”を目にしました。今日みたいによく晴れた日は、その白銀の輝きが、本当に美しくて、まるで、丘の上に、ダイヤモンドが丸くつながっているように見えるので、我が家では勝手に "ダイヤモンド観覧車”と呼んでいます。

見ることができるのは、今頃から冬の初めくらいまでかな。日の差す位置がだんだん低くなってきた、ということですね。

朝晩の冷え込みも、日ごと厳しくなってきました。みなさま、くれぐれもご自愛下さいませ。

☆今日の一枚:千住真理子 Liebestraum

|

« 秋の日に。 | トップページ | チェブラーシカ。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/6821081

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンド観覧車。:

« 秋の日に。 | トップページ | チェブラーシカ。 »