« まずは土台から。 | トップページ | Close Your Eyes »

2005年12月16日

心にひっかかる歌。

とある男性歌手が、自分の活動10年を振り返り、思うところを書いていた。

『ポップスって、もう少し単純なものだと思っていた。明るかったり、メロディーがキャッチーだったり、歌が上手だったり、ルックスがよかったり・・・』

『でも、そこには、”隙”がない。つまりそれはポップではない』

『何かがすごく強くて、何かがすごく歪だったりするほうがフックになる』

『八割になんとなく好かれるものを目指すのではなくて、強烈に誰かに好かれて、強烈に誰かに嫌われるものこそ、人の心にひっかかるんじゃないか』

その通りだ、と思った。そして、私も、そういう歌を歌えるようになりたいと思った。

でも、それはとてもとても難しいこと。誰かに強烈に嫌われることはとても勇気がいるし、嫌われるだけで終わってしまうことだって十分にあるのだから。

そして、何より、そういう歌は、”そうしたい”と意識したからと言って歌えない。そこには、それなりの生き方と苦労と挫折と、時間と力が必要だ。

どんなことも、熟すまでには手が掛かる。

|

« まずは土台から。 | トップページ | Close Your Eyes »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/7652739

この記事へのトラックバック一覧です: 心にひっかかる歌。:

« まずは土台から。 | トップページ | Close Your Eyes »