« デモ録音。 | トップページ | 2月4日は”わけありライブ2!” »

2006年2月 1日

課題・山積。

先日MTRに録音した音を何度も聴いています。

自分なりに処理をして、なんとかまともな音にしようと試みていますが、全然ダメです(・・、)。難しい。当たり前だけど、本当に難しい。

特にボーカルは、リバーブやらコンプやら、いろいろかけてみても、ただ音色が変るだけで、ちっとも音が立ってきません。つまり、のっぺりしていて全然立体的に聴こえてこないのです。

参考までに、これまで入手した、アマチュアの方の自主制作CDをいろいろ聴いていますが、どれもちゃんと音作りができていて、改めてみんなすごいや、と感嘆しております。

で、今日はいつもお世話になっているスタジオの店長に、超・初心者用の手ほどきを受けて参りました。そして、やはり ”録音時の音圧” が肝心だ!という、大切なことを教えてもらいました。

録音するときに、これをきちんと確保していないと、後からいくら処理しても、音の輪郭が得られないそうです。

音圧・・・・これ自体、まだまだピンと来ないですけど、それぞれの楽器(声を含め)の持つ特性を際立たせるよう、周波数を調整する、と言うことだと思います。で、これをするのはイコライザーなのですね!

私、自分のMTRのどこを触ればイコライザーを調整できるのか、まだ知りません(><)。参った。

てなわけで、課題・山積み。今日も明日も、愛読書は当分 ”MTRの取り説”、カモ。

|

« デモ録音。 | トップページ | 2月4日は”わけありライブ2!” »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/8452334

この記事へのトラックバック一覧です: 課題・山積。:

« デモ録音。 | トップページ | 2月4日は”わけありライブ2!” »