« 私、22キロオーバーで、捕まりました(ノ ̄▽ ̄)ノ | トップページ | 村上"ポンタ"秀一『自暴自伝』 »

2006年9月27日

稲穂輝く♪

Inaho ♪稲穂輝く 実りの秋 空高く
栗拾う道 佇む道祖神 ♪

信州の秋は、本当に本当に短いです。

10月に入ると、途端に冬の気配がちらほらと漂い始めるため、お彼岸の時期が、”秋も盛り”と言えるかもしれません。

帰省の間は、幸いにもずっとお天気に恵まれたため、お米をたくさんつけた、重たそうな稲穂が、本当に美しく輝いていて、”黄金色”ってこういうのを言うんだな~、と改めて実感しました。Jounen

お墓参りの他は、特に何をするでもなく、ただのんびりと、呑んで食べて、また呑んで(^0^)♪過ごした5日間ではありましたが、こうして東京に戻って来ていつも思うことは、”帰る前よりパワーが、たくさん湧いて来る”、ということです。

やっぱり、気持ちを切り替えられる場所があるということは、幸せなことなのかもしれません。

そうそう!

今回は、帰路の途中で、霧雨に煙る車山高原に回り、"天狗水"をたくさん汲んで参りました。

夏のライブの快晴の空とは打って変わって、すんごーく寒くて、人もまばらな秋の高原は、ちょっぴり寂しかったのですが、その分、なんだか幻想的でもありました。

今朝は早速、その汲み立て天狗水で珈琲を淹れ、ゆっくりまったり寛ごう・・・・と思ったのですが、たまった洗濯と掃除に終われ、気づけば早くも一日が暮れようとしています^^;。

楽しかったお休みの後は、いつも、あっという間に現実に引き戻され、日常の繰り返しに慣れてしまいますが、それはそれで、私にとっては、大切な毎日であり、かけがえのない毎日であり、明日からまた、家事もそこそこに(Oh!)、ピアノに向かう、悪戦苦闘の日々を送ります。

10月1日、国分寺のライブ、よかったら是非遊びに来てくださいね(*^^*)♪

|

« 私、22キロオーバーで、捕まりました(ノ ̄▽ ̄)ノ | トップページ | 村上"ポンタ"秀一『自暴自伝』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/12061172

この記事へのトラックバック一覧です: 稲穂輝く♪:

« 私、22キロオーバーで、捕まりました(ノ ̄▽ ̄)ノ | トップページ | 村上"ポンタ"秀一『自暴自伝』 »