« W先生を知る。 | トップページ | あの頃のハノイ。 »

2007年6月28日

あぁ、すれ違い。

先月、ゴーヤの苗を植えてから、丸一ヶ月が経ちましたが、その成長たるや、目を見張る勢いで、脅威の生命力を発揮しています。

最初の蔓は、あっという間にベランダの軒まで達し、このまま行くと、ジャックと豆の木さながら、どこまでも伸びていってしまうので(というか、伸びていく場所がもう無い^-^;)、上部を切って止めました。

でも、すでに、横から伸びている蔓が、同じく、軒まで達しようとしている今日この頃、どないしましょう。

そんな底知れぬパワーを見せるゴーヤに、昨日は、悔しき、悲しきすれ違いがありました。

ゴーヤって、雌花と雄花があって、これがちょうどいいタイミングで受粉しないと、実が成長しないのです(きゅうりなどもそうかな)。

そして、我が家のようなベランダの場合、蜂などが媒介してくれませんから、この私が手を貸さなければいけないわけです!

ということで、昨日は、いつにもまして張り切って早起きした私なのであります。

なぜって。

それは、初めての雌花が間違いなく咲くと思ったからなのです。

えぇ、確かに。

予定通り、とっても可愛らしい雌花が、朝一番で開きました。

0627_2 

がしか~し!!

こんな日に限って、雄花が咲かないのです~!!

前日まで、一つ二つと定期的に咲いていたのに、昨日に限って咲かない~!!

雌花が初めて咲いたというのに、なぜになぜに、その日だけ咲かないのだ~!

花の命は短し。同じ日に咲いてくれないと間に合わないのです。

あんまりだ~!!

受粉の仕方もばっちり調べ、朝からパワー全開で張り切っていた私の思いはどこへ~。

ということで、初めての雌花は受粉に失敗、写真の通り、小さなゴーヤのまま成長することなく、結果、収穫の楽しみも、先に伸びてしまいました(・・、)。

数の割合から言えば、雌花:雄花=1:30くらいで、つぼみがついているのに、昨日に限って咲かないなんてね。

なかなかうまくいかないものですね。

・・・と、がっくり嘆いていたら、今日は、また、元気に2つも雄花が咲きました^-^;。

だからね~、遅いんだってばさ~。

今のところ、次の雌花が見当たらず、このまま行くと、葉っぱと雄花だけで終わってしまったりするのかな~。

一抹の不安。

Myゴーヤでチャンプルー。

その楽しみがちょっと先に伸びてしまいましたが、まだまだ夏はこれからですね。

もうこうなった、強硬手段だ。

いっぱい実がつく、すんごい肥料、探しにいって来よ~っと。

|

« W先生を知る。 | トップページ | あの頃のハノイ。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/15582560

この記事へのトラックバック一覧です: あぁ、すれ違い。:

« W先生を知る。 | トップページ | あの頃のハノイ。 »