« ささやかなる一歩。 | トップページ | 体内時計。 »

2007年10月24日

『つもり違い十カ条』

高いつもりで低いのは      教養
低いつもりで高いのは      気位
深いつもりで浅いのは      知識
浅いつもりで深いのは      欲
厚いつもりで薄いのは      人情
薄いつもりで厚いのは      面の皮
強いつもりで弱いのは      根性
弱いつもりで強いのは      我
多いつもりで少ないのは     分別
少ないつもりで多いのは     無駄

これ、以前住んでいた福島で、時々食べに行った蕎麦屋の壁に貼ってあった”十カ条”。

見る度に、”旨いこと考えられているな~、おもしろいな~”と、毎回感心しつつ、その一つ一つを自戒しながら読んでおりましたが、つい最近、この言葉の出所が、どうやら高尾山は薬王院であることがわかりまして、益々身近に、益々尊い内容に思えて参りました。

”つもり”

というのは、あくまでも、自分の捉えた自分の思う、自分の像。

”自分が自分をどう評価するか”、それは、もちろん大切なことだけど、社会の一員として生きていくからには、”自分以外の誰かが、自分をどう受け止めるか”、それもやっぱり忘れてはいけないこと。

自分では気づかない、気づけない。

そういうことは、本当にたくさんあります。

周囲の人の方がずっと良く見ていて、知らない間に、ちゃんとその人を評価・判断している。

そういうことって、多分たくさんあるのではないかと思います。

他人に媚びたり、自分を無理に曲げる必要はないけれど、この十か条、おそらくどんなに意識しても、『つもり>実際』であることがほとんどではないかな。

世の中が、少しずつ、少しずつ、おかしな方向に進んでいく昨今。

例え些細な一つ一つであっても、それを積み重ねて行くとき、いずれは”良い方にも悪い方にも”、大きく舵取る力となる。

そのことを、今一度肝に銘じながら、”自分で自分を遠くから眺める目”を、できる限り忘れないようにしなくては。

ここのところ、何を隠そう、めっきり近くが見え難くなってしまった私でありますが(涙)、その分もしかしたら、目先のことばかりにとらわれていた若い頃より、少しは遠くが見えるようになったのかな。

・・・・なんて。

嬉しいような、悲しいような。

今日も朝から、気持ちの良い秋晴れとなりました。

ベランダの野菜たちも、みな順調です。

私も元気に、また新しい一日をスタートいたしました ^-^/♪

|

« ささやかなる一歩。 | トップページ | 体内時計。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/16849015

この記事へのトラックバック一覧です: 『つもり違い十カ条』:

« ささやかなる一歩。 | トップページ | 体内時計。 »