« サフラン揃い踏み。 | トップページ | ときめき音楽たまご。 »

2007年10月11日

突然ですが、植木等って・・・

かっこいいですね^-^;。

ここのところ、本当に偶然なんだけど、テレビで良く、その人の回想番組を目にします。

昨日も、たまたま『N○K歌謡なんとかショー』の再放送をやっていて、つい、(またまた)家事の手を止めて、見入ってしまいました。

一言、すごいな~!!

ちょっと前に、愛弟子である小松政夫さんが、師匠の植木さんのことを、いろいろ語る番組で(これも偶然見たのですが)、どれほど素晴らしい師弟関係であったか、そして、どれだけたくさんのことを教えてもらったか、ということを話されていましたが、それを知った後だったせいもあってか、”植木等”という人の歌う姿が、これ以上無いくらいに輝いて見えました。

高度経済成長時代のサラリーマンの悲哀を、あんな風に詞にした青島幸男もすごいけど、それを、あそこまで演じ上げ、歌い上げられる植木等という人を、改めて、素晴らしいと思いました。

それは、私自身、年を重ねたこともあるけれど、同時に、歌で何かを表現することの難しさ、それを、ほんのわずかでも体験したからこそ、実感できる素晴らしさだと思います。

歌には、メロディーがあって、歌詞があって、そして歌う人がいる。

そのどれが欠けてもダメだけど、一番大切で大きな要素は、”歌う人”自身。

日本一の”無責任男”も、”サラリーマンの悲哀”も、本当に悲哀のど真ん中にいる人が歌ったんじゃ、やっぱりダメで、植木さんの、品性品格に裏打ちされた、強く優しい生き方があってこそ、聴いている人は、心から、楽しむことが出来、そして引き込まれる。

私も、テレビを見ながら、一緒に踊っていました(笑)。

一瞬にして人をひきつける、ものすごいパワーと魅力。

それは、多分、どんなに歌の練習を積んでも得られるものではなく、言わずと内側から溢れ出て来るものなのでしょうね。

いやいや、いいものを見せてもらいました。

さてさて。

ここもう何年も、テレビと言えば、見るともなしに、気まぐれにつけることがほとんどの、ラジオっ子の私ですが、今宵は、是非チャンネルを合わせたいと思っている番組があります。

☆10月11日 23:00~23:30 NHK総合

先日9月8日・9日に行われた ”仙台ジャズフェス”のドキュメンタリー番組が放送されます。おそらく、実行委員の皆さんの準備段階から、当日の模様までが、わかりやすく、臨場感を持って放映されるんじゃないかと思います。

お時間ありましたら是非ご覧くださいませ。

あれから、もう一ヶ月か~。

毎日があっという間で、やりたいことの半分もできなくて、なんだか焦ってしまいます。

でもまぁ ここは一つ、”明日があるさ”で、気長にがんばりることにいたしましょう。

おっと、これは坂本九さんでしたね!

およびでない~っ?!

|

« サフラン揃い踏み。 | トップページ | ときめき音楽たまご。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/16727905

この記事へのトラックバック一覧です: 突然ですが、植木等って・・・:

« サフラン揃い踏み。 | トップページ | ときめき音楽たまご。 »