« 『大安吉日 武蔵野詩人 : 5月24日(土)』 | トップページ | 森の『いろいろ事情がありまして』 »

2008年4月11日

カニのお腹はナゼ割れる?

多摩地区の花粉も、ここに来て、ようやく落ち着いて来た模様。

あとひとがんばり・・・という感じです。

先週から今週にかけて、どうやら最後のピークを迎えていたようで(おそらくヒノキが混じり始めた)、瞼は腫れるやら(Θ.Θ)、鼻の皮は剥けるやら( ゜・・ ゜) 、かなり悲惨な状態でした。

朝、起き掛けのクシャミ5連発は、腹筋にもなかなかの効果あり・・・?

それでも、なぜだか気持ちはめげることなく(例年は、とんと何もする気が起こらないのですが)、ハナミズを流しながらも、よく動き回っている私です。

やっぱり何かが変わってきてるんだな~。

さて。

ここのところずっと、週末ばたばたと過ごしおりましたが、今週は、ようやくまとまった時間が取れそうです。

私の都合で延期になっていた、岩橋さんとの音合わせもあります。

音源作製モードも、日々の暮らしの中、どうしても途切れ途切れになってしまいますが、気持ちの糸は繋げたまま、少しずつでも進めて行きたいです。

今月中には、《歌入れ》 再開できるといいんだけどな。

そしたら、クシャミで鍛えた”腹筋効果”を試してみたい!

目指すは ”カニ腹弾き語らー”?

何はともあれ、花粉明けが待ち遠しくて仕方のない、春たけなわの宵なのであります。

どうぞ良い週末を。

|

« 『大安吉日 武蔵野詩人 : 5月24日(土)』 | トップページ | 森の『いろいろ事情がありまして』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/40849057

この記事へのトラックバック一覧です: カニのお腹はナゼ割れる?:

« 『大安吉日 武蔵野詩人 : 5月24日(土)』 | トップページ | 森の『いろいろ事情がありまして』 »