« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月29日

苦手克服の巻。

先週末の花火大会、無事に開催され、我が家のベランダから(更には部屋から)もばっちり鑑賞することができました。

”自分の家にいながらにして花火大会に参加できる!”、という初体験が、あまりにも新鮮かつ刺激的で、興奮のあまり、お酒の回りもいつもの2割り増し。

終了時分には、ついうとうとと夢の中へ・・・。

大事なフィナーレを見逃してしまった、相変わらずイケてない私であります(--)。

さて!

先日練馬コンサートの後、見に来て下さった師匠のスタジオにお邪魔し、その際、私の演奏について、いろいろと忌憚の無いアドバイスをいただいたのですが、ワタクシ、ここのところ、それを参考に、自分なりに、できる範囲での改革に取り組み始めております。

ピアノについても、歌についても、漠然と気づいていながら、見逃してきた欠点。

”私が困らなければそれでいいや”・・と、見てみぬふりをしてきた悪いクセ。

それらを、非常に的確かつ分かりやすく指摘頂き、どう改革に取り組んだらいいか、その手がかりを掴むことができたため、後は、実践あるのみなのです。

ということで、自分なりの工夫で、今までとは違ったアプローチでピアノの練習をしているのですが、やってみると、これがとても難しい(>-<)!

できそうでできない自分にイライラ~、メラメラ~!!

つまりは、やっぱりそこが弱点であり、欠点なのだとつくづく実感しております。

いずれにしても、私のピアノは、”弾き語りのためのピアノ”。

今取り組んでいることを、歌いながらできるようになることが目標なので、まだまだたくさん時間がかかりそうです。

今回指摘いただいたことは、多分そのままにしていても、それはそれなり・・、細部を意識して聞いていないと、多くの場合気づかない・・という内容なのかもしれません。

でも、それが変わると、おそらく全体の印象が変わってくるだろう内容に違いないと思います。

ともあれ、気長に取り組みます。

そうそう!

気長・・と言えば、我が家のベランダにて栽培中の鷺草(・・またしても、植物の話題になってしもうたヨ)

今週中には、いよいよ咲きそうです。

毎朝チェックしているのですが、これが実にじれったく、何日も前から待ちぼうけ。

咲きそうな様子を見せつつ、なかなか開かないつわものなのです。

・・はて。

もしや鷺草とは、詐偽草・・なのかしら?!

| | トラックバック (0)

2008年7月26日

今後の予定。

昨晩、東京に戻りました。

今回は、急な帰省だったため、夫への十分な指示・指導?が出来なかった割に、ベランダの植物たちが元気でほっとしました。

家族たればこそ、知らず知らずのうちに、何気に学んでいたのでありましょうか。

一方、家の中は、相変わらずな乱れ具合にて、朝から片付けに余念の無い私です。

さて!

遅くなってしまいましたが、今後のライブの予定をお知らせいたします。

先日の練馬の余韻を残しつつ、8月9月は、じりじりと夏の暑さに対峙し、秋も深まる10月に入りましたらまた歌いますので、よろしくお願いいたします。

★10月12日(日) 『yuki presents ~日曜の夜君と帰る』

場所:大森 風に吹かれて

開場 17:30
開演 18:00

出演: はるち/ザ・DANNA/じゅげむ/夜海流星/シンドウアツコ/レイチ/だるま食堂

チャージ: 2000円(with 1ドリンク )

自ら作詞を手がけ、素敵なコラボ作品を次々と生み出すyukiさん主催、記念すべき初・企画ライブに参加することになりました。

多彩な共演のみなさんから、どんな演奏が飛び出すのか!

星、煌く空の下、お客様も出演者も、全ての人が心から寛ぎ、楽しめる、そんなひとときの出会いとなりますように。

★10月18日(土) 「うた工房 月の夜ライブ」

入場無料

場所 古民家ギャラリーかぐや

開場 17:30
開演 18:00
終演予定 20:30

出演: chai  /岩橋信之  /シンドウアツコ  /ゆらぎ 

埼玉県比企郡滑川町 「古民家ギャラリーかぐや」にて、うた工房初企画、”PAを使わないノーマイクの生声ライブ”に出演します。

築200年以上の建物に、”身体の奏でる素の音”が、どこまで融合できるのか・・・。

予測のつかないその世界に、不安も期待も高まります。

ライブの終わる時分には、東の空に、月がゆらゆら揺れているかな・・。

★11月1日(土) 「うた工房の夜 第5夜」

入場無料

場所 埼玉県東松山市 LiveStudio音蔵

開場 15:30
開演 16:00
終演予定 19:30

出演 T.M Russ/じゅんや人情と夕焼けのつどい/シンドウアツコ/植竹正彦

Live Studio音蔵にて定期的に開催されている、うた工房主催のライブです。うた工房主催に変わってからは、初めての出演になります。

あの、緊張感と高揚感の入り混じる素晴らしい空間で、再び歌えること、今からとても楽しみです。

以上、三つの予定が決まっています。

まずは無事に当日を迎えられるよう、夏をしっかり乗り切り、気持のいい秋の風に向かって、体調を整えて行きたいです。

・・・ということで?

今日は、地元の花火大会bomb

なんとなんと、”我が家のベランダから”、夜空の競演を鑑賞できる~!!・・・はずなのです。

本当?

昨年は、所用にて見逃した分、今年は早い時間から、ばっちりおつまみ&ビールを準備して、良いポジションを確保しなければ・・・!

・・って。

ライバルは、おそらく一人だけなので、焦らずのんびり、まずは掃除の続きと行きましょうか・・・。

雨の降らないことを切に願って・・

西の空へと、たまや~。

| | トラックバック (0)

2008年7月22日

所用にて・・・

明日から、少々不在になります。

戻りましたら、10・11月の予定をアップいたしますので(三つもあるよ~^-^*)、よろしくお願いいたします。

ではでは、行ってきます。

| | トラックバック (0)

練馬公民館ホール ライブ報告。

週末コンサートのほとぼりは冷め(・・冷まし?)、音源も聴き、しっかりと現実へと引き戻された私は、いつもの如く、激・反省モードに突入しています。0719_live3_3

・・・がしかし! 

それを差し引いても尚、先日の練馬 「夏だよりコンサート」は、本当に嬉しいひとときとなり、厚かましくも自らつないだその縁に、心より感謝せずにはいられません。

三連休の初日にも拘らず、たくさんのお客様に足を運んでいただき、本当にありがとうございました。

小さいお子さんを連れたお母さんたち。

80歳を越えたおじいちゃん、おばあちゃん。

普段はなかなか会えない友人たち。

忙しい中、時間を割いて足を運んでくださった、あの人この人。

いつもは、別々の暮らしにある人々が、”音楽”という共通項に誘われて、一つところに集い、過ごす。

それは本当にかけがえのない時間だと、身体を通してしみじみと感じる一日となりました。

グランドピアノ!

素敵でした~!!

思い切り体当たりしたものの、力及ばず、どんどんとエネルギーを吸い取られ、最後はへとへとになりました。

でも、生きた楽器はやはり素晴らしかったです。

そして何より、暗闇の中伝わってくる、みなさんの息、体温、まなざし・・・そうしたものが、一番の力になって、私を支えてくれました。

今までも思っていて、今回また改めて感じたことですが、私にとってライブをする上で、一番大切なことは多分、”シンドウアツコという名前を覚えてもらうことでも”、”曲を覚えてもらうことでも” ”ファンレターをもらうことでもなく☆\(-_-)”、ただひと時、私の歌を通じて、聴いてくれたその人が、何かしらの感情を思い出し、重ね合わせてくれること。

コンサートが終わって、家に戻って、その歌を誰が歌っていたのか忘れても、その時に感じた気持ちを覚えていてくれること。

そういうことなんだと思います。

音楽は、過去に向かって進行していく・・・・

だからこそ、その瞬間を共有できることは、本当に幸せなことですね。

まだまだできないことがたくさんあります。

まだまだ足りないものだらけです。

もっと自由に、もっと恐れず自分を解放していくためにも、これからも一つ一つ力を積み重ねて、自分の歌を大事にしていきたいです。

曲目です。

♪僕の陽だまり
♪恋の花
♪みやこ忘れ
♪ミラクル
♪ホントの気持ち
♪大糸線の走る町

さて!

次回の演奏は、季節も巡った秋ごろを予定しています。詳細は、近日アップいたしますので、是非是非ご覧になってくださいね。

また一週間、元気に過ごしましょう~(^-^)ノ

*写真はGan☆さんより。いつもありがとうございます。 

| | トラックバック (1)

2008年7月18日

明日は練馬♪

月日は留まることなく流れ去り、未来に待っているだろう全てのものは、”今”を通り過ぎた瞬間、たちまち過去となっていく・・・・。

”今”って、一体何だろう・・・・。

”今”って、本当にあるのかな・・・。

こうも暑い毎日が続くと、ついついどうでもいいことに思いを巡らせ、頭の中がますます溶けて行く私です^-^;;

今年の1月、練馬在住・・という参加条件をものともせず(実は知らなかった・汗)、自ら応募し、出演の機会を手にしたコンサート。

ずっと先の未来にあった7月19日も、いよいよ明日になりました。

この半年、待ち侘び、楽しみにしていたその30分。

歌った瞬間、やっぱり過去になって行きます。

でも、だからこそ、その日その場にいてくださるみなさんに、精一杯の感謝の気持ちをこめながら、心一杯歌いたい。

明日も暑くなりそうですね。

お越し下さる皆様、どうぞくれぐれも、水分・塩分・甘味にアルコール?

あれこれ補給を忘れずに、体調管理に十分ご留意くださいませ。

私は、今日の夕方、前日リハーサルに出かけてきます。

明日の午前には、ピアノの調律も入ります!

丁寧な事前準備に、気合も入る梅雨明け間近。

嬉しいですね。

がんばります(^-^)ノ

☆7月19日(土)「夏だよりコンサート」
~ファミリーコンサート VOL.30~

場所: 練馬公民館ホール 入場無料

Open 13:30~
Start  14:00~

<出演>
シンドウアツコ/Two of Us /Yuko

1組30分程度の演奏予定です。
私は、1番の出演、14時から歌います。

みなさまのお越しを心よりお待ちしています。

| | トラックバック (0)

2008年7月16日

夏のあれこれ。

今日は、いよいよ、梅の”天日干し”を開始しました!

梅雨明けを待って・・・・と言われれば、”気象庁の梅雨明け宣言”を、四角四面に待ってしまう私は頭が固い~!

このお天気ですものね。

もうそろそろいいですよね!

Cとせさんのブログで、ざるに並んだ、とてもおいしそうな梅の写真を拝見し、”もう干してもいいんだ~!”と、慌てて真似をした私なのであります。

なはは (*^o^*)

梅と言えば、シソ・・・

シソと言えば梅・・なのですが、注文していた赤シソが、ようやく昨日届きまして。

届いてみたら、これが思いの外、大量で。

なんだか、今更漬け込むのも億劫になり、思い切って、全部シソジュースにしてしまいました。

夏の水分補給には、欠かせない一品。

毎年田舎から送ってもらう食の一つですが、今年は良い機会なので、自分で作ってみました。

それにしても。

赤シソなんて、義父の畑に行けば、いくらでも繁茂しているのに、こうしてわざわざ買わなくてはならないところを見ると、我が家もまだまだ都会派なのかな?!

今日も暑い一日でした。

この家は、それでも夕方になると、風が通り抜けて、過ごしやすくなるのが嬉しいです。

ということで、少しだけ涼しくなるこの時間帯をねらって、晩御飯の前に、録音をもうひとがんばり!

エアコン・大の苦手の私にとって、戸を締め切らねばならぬ作業においては、これからしばらく、したたる汗との戦いです。

・・ということで、来年こそは、来年こそは、完成したCDをBGMに、ベランダにハンモックを吊ってゆっくり昼寝をするぞ~!

・・・って。

ご近所から”騒音被害”の苦情が殺到~!?

| | トラックバック (0)

2008年7月14日

大菩薩嶺(山梨県 2056m)

昨日は、約10年ぶり、本当に久しぶりに ”My 登山靴”を履き、大菩薩嶺にトレッキング行ってきました。0713a_2

夫が、これまた長年愛用した登山靴をリニューアルしたため、新しい靴の足慣らしに行くというので、天気もいいし、大菩薩なら私にもなんとかなりそうだし・・・ということで、思い立って、付いて行くことにしました。

ところで、このMy 登山靴。

以前、都内の某ショップにて買ったものなのですが、今じゃあまり店頭に置いていない(・・・って、単に人気がなくなっただけなんですが)、ドイツはマインドル社製。

買ってからしばらくは、今となっては単なる自慢話にしかならない3000メートル級の山もいくつか踏破し、やがてソールがダメになった時点で、しっかり修理までしたものなのです。

ところが、修理した途端、このワタクシいきなりの”登山引退宣言”を出しまして、以来、一度も日の目を見ることなく、昨日までずっと、押入れに眠ったままになっておりました。

捨て魔の私としては、よく取っておいたな・・・。

えがった、えがった。

おかげで、相変わらずの快適な履き心地に、忘れかけていた?山歩きの楽しさを久しぶりに味わうことができました。Daibosatsu_2

まずは”ロッジ長兵衛”近くの無料駐車場に車を置き、行きは、比較的急な唐松尾根のコースを辿り、帰りは、大菩薩峠を通って、巻き道コースを下りてまいりました。(*地図で言うと、2と3が逆になったコース)(上の写真は、頂上付近”雷岩”から”大菩薩峠”に向かう途中)

残念ながら、本来なら眼前にそびえるはずの富士山は、頭がちょこんと見えただけでしたが、頂上付近では、持参したビールと、おにぎり、ラーメン、おつまみ諸々でお腹を満たし、下界と変わらぬ食欲とともに、森林浴を存分に堪能してまいりました。

ついつい準備や早起きが面倒で、ここ十年、留守番隊に徹していましたが、山歩きも、こうして再開してみると、やっぱり楽しい!

これをきっかけに、日帰り限定で、また行ってもいい鴨~?!

・・・なんて。

心配していた筋肉痛も今のところそれほどひどくないため(明日が怖い?)、ちょっと自信を盛り返している私です。

でも、これでまた張り切り過ぎて、ドツボに嵌るのがいつものパターンなので、くれぐれも自重しなくては・・・(汗)。

ちなみに、私の登山ウェアと言えば、完全に世の”山歩きブーム”に逆行した、超年代モノのレトロなプーマのジャージに(いつから履いているかわからん・・)、その昔、義弟の北海道土産にもらった「熊出没注意」と背中にかかれた、とってもベタな、山行くみなさんに身をもって警告を放ってしまう、オサレなTシャツです。

さて!

今週末は、いよいよ練馬公民館ホールの夏だよりコンサートです。

大菩薩パワーを全身に漲らせつつ、しっかり体調を整えて当日を迎えたいと思います。

また一週間、元気に過ごしましょう~。

| | トラックバック (1)

2008年7月12日

梅雨は明けたか・・?!

あともう少しのようですね。

それでも、我が家のベランダでは、夏本番を待ち侘びた野菜たちが、元気にすくすく育っています。

ゴーヤ1号。

Goya

今年は、一番雌花から受粉成功!2号、3号の雌花も、もうすぐ咲きそうです。

マイクロトマトの苗。

Minitomato

6鉢成長中。同じ時期に蒔いた種なのに、なぜか生育スピードがまちまち。一番大きいので、20センチくらいになりました。これだけあれば、軍艦巻きも夢じゃない(^~^)?

オクラ

Okura

今年初めての仲間入り。今朝、花が咲きました(写真は昨日撮影)。早く収穫して、茹で立てネバネバ、ビールでキュッといきたいよ~。

ズッキーニ

Zukkini_3 

こちらも初参加。今朝開いた雄花です。てっきり蔓ものだと思って支柱の準備をしていたら、あにはからんや、葉っぱはぐんぐん水平に広がって、場所を占領中。

ほおずき

Ennichi_4

  たくさん実をつけ、気分はまさに縁日。少しずつ赤くなり始めています。

おまけ

Kuchinashi_2 

今朝開いたばかりのくちなしの花。真っ白~。・・・これぞまさしく我が心・・・☆\(-_-)

まだまだ仲間を増やしたくてうずうずしている私ですが、いかんせん、そろそろスペースが限界です(汗)。

・・・以上、7月中旬、我が家のベランダの一部をお届けいたしました。。

さて! 

今日はどうやら一日良い天気になりそうですね。

私もやりたいことがたくさんです。

どうぞ素敵な週末をお過ごしください(^-^)!

| | トラックバック (0)

2008年7月 9日

杭は杭でも~ギョギョッ!

月曜日、ぼんやりテレビを眺めていたら、N○Kの「スタジオパーク」に、あの、フグの帽子でおなじみの、お魚博士?の”さかなクン”が出ていました。

さかなクン

以前、メディアでよく見かけた頃から、こりゃ~ただものでは無いぞ!・・・と薄々感じていたけれど、やっぱりこの人は、ただものではなかった・・。

凄い。

凄い。

凄過ぎる。

あまりに凄くて、見ているうちに、なんだか泣きたい気分にさえなってしまいました。

あのパワー、あの熱気、あの知識欲。

あそこまで、一意専心、自分の生き方を貫ける人も、世の中そうそういないのではないでしょうか。

現在は、東京海洋大学(旧東京商船大学・旧東京水産大学統合)の客員准教授もしているそうですが、そもそもこの大学も、小さい頃から憧れていた”タコ”の先生が、元東京商船大学の教授だった・・・という経緯があって、いつか自分も・・という夢を実現させたのだそうです。

そしてまた、頭の中には、常に5000種類のさかなたちが泳いでいるのだとか。

そういえば、以前何かの番組で、水族館の大きな水槽の中、泳ぎ回る何十種類もの魚を全部言い当てる、というのをやっていたけど、今にしてみれば、あんなのお茶の子さいさいの楽勝だったんだろうな~・・・。

”出る杭は打たれても、出過ぎた杭は打たれない”

さかなクンを見ていると、”出過ぎた杭”というよりは、”世にも稀な杭”だけに、誰も手出しができない・・・・

そんな気がしてきます。

そしてまた、人にはそれぞれ、持って生まれた、ある種”使命”のようなものが確かにあって、さかなクンは、極めて早い時期から、それに気づくことの出来た人なのだろうな・・と、そんな気もしました。

”使命”とは、これまた”チャンス”。

時間は掛かろうとも、誰もが、自分に与えられた ”チャンス”に気づいたとき、人生は、ほんの少し、豊かになるのかもしれませんね。

| | トラックバック (0)

2008年7月 8日

大阪夏の陣 AGAIN

先週日曜、大阪ライブを無事に終え、自宅に舞い戻った時分には、”疲れなんて、何処吹く風~うはっは~♪”

・・・なんて鼻歌が出るくらいに、元気とみせかけていた私でしたが、昨日は一転。

呆けたようにぐったりと、一日無意味にだらだらと過ごして終わってしまいました。

年を取ると、疲労を持ち越すって、本当なのですね~(・・、)。

しみじみ。

ところで、一年ぶりの大阪ライブ。

今年もやっぱり熱かったです!

昨年の帰路、新幹線の中で、”次回はきっとお店がお客様で満員になるぞ!!”と、根拠なく抱いた予感は現実のものとなり、今年は本当にたくさんの方々に足を運んでいただき、これほど嬉しいことはありませんでした。

これもひとえに、関係者のみなさまのご尽力・ご縁あってのことと、心より感謝しています。

本当にありがとうございました。

・・・と同時に、一つのライブを、自分たちの手で遂行することは、実に大変なものであり、その中にあって、力足らずの自分を改めて知る思いでした。

お客様が増えれば増えるほど、出演者が増えれば増えるほど、考えて行かなければならない点も自ずと増し、アマチュアが、手作りでライブを催す以上、ハプニングをゼロにすることはおそらく不可能です。

では、ハプニングに際し、自分たちにできることは一体何だろうか・・?

いろいろあると思いますが、まずはきっと ”柔軟な姿勢”、”柔軟な心”で”柔軟に対応”する、ということではないかと思います。

どんなハプニングがあろうとも、どんな状況になろうとも、一番大切にしなければならないのは、”来て下さったお客様”。

その基本はいつなんどきも変わることはありません。

つまりは、”そのハプニングをも含めて、どうしたらお客様に楽しんでもらえるか”

そのことを常に考えて行くことで、少なからず、マイナスをプラスに変えることは出来ると思うのです。

今回私は、一番最後の出演だったこともあり、大幅にずれ込んだ予定時間が気になって気になって、心の中がとっても急いてしまいました。

”お客様は疲れてしまっていないだろうか・・。飽きてしまってはいないだろうか・・・”

ついつい、早く歌い終えなくては・・・という焦りのようなものが表に出て、いつも以上に?落ち着きの無い演奏になってしまったのではないかと思います。

でも、早く歌い終える、ということは、必ずしもお客様の気持ちを大切にすることにはならないのですよね。

時間が押したなら押したで、それも含めて、”最後まで残っていて良かった”、”帰るのは遅くなったけど、楽しいライブだった”・・・そう思ってもらえるように、できないなりに、もっと積極的にお客様に向かえばよかったと思います。

長丁場の中、モチベーションを保ち続けること。

自分の歌へのこだわりを貫きつつも、柔軟な姿勢を示すこと。

それはとても難しいことだけれど、一つ一つ経験を積んで行く中で、少しずつでもできるようになれたらと思います。

・・ってね~・・・・

いやはや、反省好きの私としては、どうしても”今後に向けて・・・”という趣にてレポートをしてしまいがちですが、もちろんライブそのものは、とても楽しく、共演のみなさまの演奏も思い切り堪能しましたし、コラボレーションでは、ここぞとばかりにメラメラギラギラ萌え・燃え~。

いくつもの新しい出会いの中、普段一人では決して得られない、”エキサイティングな音の競演”に浸るひとときでした。

いずれにしましても、wataさんGan☆さんはじめ、関係者のみなさまの力なくしては得られない貴重な機会。

一年一度、こうして、各地の音楽仲間が集まって、時間と音を共有できるということは、何より素敵で、幸せなことだと思います。

最後に曲目です。

♪朝焼けの街
♪恋の花
♪みやこ忘れ
♪辿り着きたい場所
♪ミラクル
♪愛を探そう
♪偽りの雨 (ギター:いっぺいちゃん、ベース:たけうちさん)
♪大吟醸 (with だるま食堂)

☆「僕の陽だまり」 Gan☆さんとコラボ
☆「ありがとう」(「だるま食堂」) だるま食堂とコラボ

さて!

次回は7月19日(土)、練馬公民館ホールで歌います。

久しぶりのグランドピアノです!

「夏だよりコンサート」、お時間ありましたら、是非是非遊びにいらしてくださいね。

みなさまのお越しを心よりお待ちしています。

| | トラックバック (0)

2008年7月 4日

出たとこ勝負!in 大阪「七夕ライブ」

明日の寝屋川市、ピンポイント天気予報によりますと、【晴れ時々曇り、降水確立0%、最高気温34℃】

昨年同様、蒸し暑い一日になりそうです。

一年は、本当にあっという間の速さで流れ去り、おどおどと新大阪のホームに降り立ち、おろおろと、メモを片手に地下鉄を乗り継ぎいだあの日が、昨日のことのように蘇ります。

そういえば、エスカレーターにぼんやり乗っていたら、”大阪は、立つのは右やで~”と、威勢よく教えてもらったりもしたなぁ~。

今年の「七夕ライブ」は、出演者もパワーアップし、大阪・福島・仙台・群馬・東京、5箇所からの集合です。

更には、それぞれの出演者どうしが繰り広げる、”出たとこ勝負・花の浪速コラボ計画”もたくさんあり、楽しくも賑やかな一日になること間違いなしです。

昨年のご縁が繋がって、新たな出会いもあるといいな。

いずれにしてもまた一年、こうして無事に歌を続けてこられたこと、大阪に再び歌いに行かれること、自分を取り巻くいくつもの環境に感謝しつつ、明日は東海道新幹線にて、富士の裾野を駆け抜けます。

・・ということで、これから車中用のお菓子をしっかり荷物に詰め込むぞ~!

・・??

・・その前に、まずはお店までの地図を忘れないように!・・・でしたね(汗)。

| | トラックバック (0)

2008年7月 1日

労力vs成果。

ちち、ちかれました~。

ぐったり~。

7月1日。

巷では、本日をかわきりに、一斉、夏の総ざらい=バーゲンセールが始まります。

この日を待ち侘びていた私は、朝も早から街に繰り出し、値下げ品を求めてさまよい歩き、あちらこちらと行脚しましたら、すっかり疲労困憊してしまいました。

どよよーん。

・・と言っても、探し物は、自分のものではなく、夫のYシャツです。

・・・これが、サイズ的な問題もあり、そもそもあまり選択肢がないところに加えて、この夏は、さらなる課題が浮上し・・・。

昨年までは、”NOジャケット”止まりだった会社のCool Biz。

何を思ったか、今年から、いきなり ”Noネクタイ”にエスカレートしまして、それに伴って、Yシャツにも新たなる条件が求められ・・・。

いや、何、今までのYシャツをそのままネクタイ無しで着用すればいいだけのことなのですが、平均よりちょっとばかり”首が細長い”夫の場合、ネクタイ無しで、ワイドカラーのボタンを外すと、襟元がだらら~んと広がって、これが実にとてもかっこ悪いんです(-"-;)

会社さぼって、団扇持って、夕涼みにでかけちゃうぜ~・・みたいな。

・・ということで、この問題を解決するためには、やはり”ボタンダウン”が適当かと思うのですが、もともとがボタンダウン嫌いの夫のため、我が家にはそれに見合う在庫がほとんど無い(涙)!

・・という経緯で、ワタクシ本日、【ボタンダウン】+【腕長め】+【首細め】+【色・柄あくまでも日本の会社の常識範囲内】+【お値段家計に支障をきたさない】という条件にあてはまるYシャツを探し回り、あの街、この街、右往左往しました結果、該当品は、たったの1枚しかみつかりませんでした・・・・。

費やした労力の、割りに合わないこの成果。

探した私が悪いのか・・・。

Cool Bizが悪いのか・・・。

世間のみなさん一体どうしてますのん~?!

虚しい・・・。

今しばらくは、この一枚をローテーションに組み込みつつ、だらら~んとした胸元の日には、”猫背”に一つカツを入れ、なんとかやり過ごしてもらいましょう。

ところで。

行脚の途中、あんまりお腹が空いたため、【チキンカレー】+【アイスクリーム】+【コーヒー】にて、至福のエネルギー補給致しましたことを、ここに報告いたします。

・・・・って、これじゃあ、バーゲンを待った意味が無い・・・鴨よ?!

| | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »