« 心残り。 | トップページ | 栗は旨かよ。 »

2008年9月 6日

ヨガはヨカよ♪

ここのところ、なんだかんだと張り切り過ぎたせいなのか、いつになく肩こりが酷い私。

以前から、なんとか自分で解消できないものかと、あれこれ試みてはいるのですが、なかなかいい方法がみつからないまま現在に至っております。

二人揃って健康フリークの我が家には、【自分でできる整体関連の書籍&DVD】は、既にいくつもありまして、いずれも体験済みなのですが、私のような、安普請の身体には、どれもいささか内容が難しく、一向に長続きしないのです。

一度など、DVDに合わせて張り切ってポーズをとった途端、背中がグギッ("0")!

そのままかかり付けの整体の先生の元へと駆けつける、という、”超・本末転倒”な経験を持つ私としては、まずは”自力整体”ができるだけの”体力と柔軟性”を身につけることが先ではないか、ということにようやく気づいた今日この頃です(遅いヨ)。

そこで、いよいよ足を踏み入れてみようかと狙っているのがヨガ。

女性の間では、既に根強い人気を博しているヨガならば、きっと、この根性無しの私にも、なんとかできるのではなかろうか・・・。

・・・と、淡い期待を抱きつつ、ここのところ、近所のレンタルビデオ屋で、めぼしいものを借りてきて、家でこそこそ挑戦しているところです。

いや~、ヨガと一口に言っても、いろいろなタイプがあって面白いですね。

中には、これはもしかして ”綺麗なお姉さん”である”インストラクター”を見ることを目的に作ったのか?というちょっと怪しげなものや、もしやこの動きはエアロビクスじゃなかろうか? というハードなものもあり、ヨガ初心者の私にとっては、どれも新鮮、興味津々。

・・で、そんな中、これならなんとか私にもできそうだ!というものを、早々にみつけました。

じゃじゃ~ん!それは

マック久美子のイシュタヨガ ~

怪しげだ~。

実は私も、最初はあまり期待していなかったのですが、実際に見てみると、思いがけず、声も容姿もとっても素敵な先生で、なんだか気に入ってしまいました(・・と言っても、先生は声の誘導だけで、デモンストレーションは別の人がやっています)。

まずは『ヨガ・ベーシックスストレス解消編』から挑戦。Photo_2

難しいところはほとんどなく、ともあれたくさん呼吸をし、リラックスできるので、とっても身体が楽になりました。

続いて 『ヨガ・ベーシックス初級編 』。

こちらは、いよいよヨガのポーズがいくつも入ってくるため、耳慣れない言葉も多く、筋力も使ってたくさん汗をかきましたが、それなりに付いて行くことができました。

うーん!

これなら、私にも、なんとか楽しく取り入れられるかもしれません。

秋に向かって、肩こり解消、体力増強なるかな。

今回見て思ったのですが、私にとって、”長続きの秘訣”

それはもしかしたら、内容以前に、先生の声や話し方、醸し出す雰囲気が大事な要素なのかもしれません。

マック久美子さん、とってもエエ感じなのです。

変に張り切ったり煽ったりすることも無く、かといって、ナレーション口調でもなく、淡々と、それでいてちょっとした色気もあって、聞いていると、ついつい付いて行きたくなってしまう感じ(^-^;)

あと、デモンストレーションの撮影が、いわゆるスタジオの中ではなく、前者は”雪深いコロラドの山間、暖炉の燃えさかる室内”、後者は”夏のコロラド、ピーニー湖畔”という、ちょっと不思議なロケーションで行われているところもポイント。

まぁ、私の場合、健康維持については、”なんとかせねば~”、と”頭”ではわかりつつも、根本的なところでモチベーションが保てないため、どこまで続くか微妙ですが、しばらく、無理の無い程度に、時間をみつけてチャレンジしていこうと思います。

・・ということで、ストレス解消編、初級編、どっちを買おうかな~・・・♪

あるいはもう少し、レンタルをつないで様子を見たほうがいいかしら。

・・などど考えているうちに、もうお昼を回ってしまいました。

今日はまた、夫は、朝も早から日帰りの沢登りに出かけてしまったため、私は、一人淋しい土曜日ですが、これから買い物&ピアノの練習です。

そして、マック久美子センセと一緒にヨガで疲れをとったら、夜はその分?思い切り飲んで食べるぞ~!

・・・・って、それじゃ努力が水の泡?!

どうぞみなさま良い週末をお過ごしください(^-^)ノ

|

« 心残り。 | トップページ | 栗は旨かよ。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/42388245

この記事へのトラックバック一覧です: ヨガはヨカよ♪:

« 心残り。 | トップページ | 栗は旨かよ。 »