« 秋の中に残る夏。 | トップページ | 歌い納め。 »

2008年10月23日

瞳を閉じて。

ようやく瞳孔が元に戻ったようで(;@_@)、目の焦点が定まりほっとしています。

今日は、一年ぶりの視野検査を受けに行ってきました。

昨年は、検査のやり方がよくわからぬまま、途中自主放棄してしまったため(でも、先生には言えなかった(涙))、結局更なる精密検査を受ける羽目に・・・。

かなり苦い経験をしましたので、今年はしっかり最後まで踏ん張らねば・・・。

そう思ったら、昨日の夜からプチ緊張。

お天気同様、どんより気分で家を出たのですが、今年はなんとか無事に最後まで乗り切り、ひとまずOKの結果を得ることができました。

片目6分、両目で12分。

瞬きもそこそこに、腹筋に気合を入れた甲斐あって、次回はまた一年後。

えがった・・・。

2重の意味で、えがったです。

瞳孔を開いたのは、眼底検査のためですが、そういえば、去年も同じ行程だったな。

検査後しばらくは、日差しがギラギラ眩しくて、歩くのもやっとのくらい・・だったのを思い出しました。

今日はそれでも曇っていたので、まだまだ楽でしたが、来年こそは、サングラスを忘るべからず!

・・・と診察券にメモをつけておきましょう。

しかし、瞳はどんなに開いていようとも、お腹はやっぱり空くものですね。

帰り道、焦点の合わないフラフラ感もなんのその。

検査の終わった安堵感からか、急激に空腹感が押し寄せたため、おいしいTonかつでパワーチャージしてまいりました。

しかし困ったのはメニュー。

全然読めやしないの(^-^;;)

すっごい”がん見”で、選び抜いたその品は・・・

柔らかヘルシーひれかつ定食。

とってもとっても美味しかったです(お肉は、がん見する間もなく、あっという間に平らげました)restaurant

しかし瞳の働きは、こうしてみると大したもですね。

知らない間に閉じたり開いたり。

酷使するばかりの毎日ですが、もっと大事にしなくてはいかんなぁ・・と改めて実感したところです。

・・・ということで、明日はうなぎでビタミンA~(・・・家計逼迫)?!

|

« 秋の中に残る夏。 | トップページ | 歌い納め。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/42880283

この記事へのトラックバック一覧です: 瞳を閉じて。:

» 老眼 [老眼]
老眼治療を決意した方にとっては、どういった流れで治療が行われて行くのかというのも不安要素ではないかと思います。 [続きを読む]

受信: 2008年11月14日 05:31

« 秋の中に残る夏。 | トップページ | 歌い納め。 »