« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月29日

白玉の香り。

今日は朝から、ベランダの模様替えに取り掛かりました。

近々やって来る春に先がけ、レイアウトを変更したかったので。

整理整頓、新たなスペースも生まれ、これならまだまだ増やせそうです(^-^)

そしてもう一つ、ずっと気になったまま放置していた、シラタマホシクサの枯れ草。

一年草なので、種を蒔かないと増やせないため、早く採種しなくては~・・・と思いつつ、月日は流れ、本日ようやく、実行するに至りました。

・・・が、果たしてこれでいいのだろうか・・。

Tane

不安だ・・・。

枯れた花を崩すと、小さな小さな黒い粒が出てくる・・。

これがやっぱり種なのかな~・・。

油断すると鼻息で吹き飛んでしまいそうな頼りなさ(汗)。

こんなのを蒔いて、本当に芽が出てくるのかしら。

このホシクサ。

なんでも、群生になると、とてもいい香りがするらしいので、是非ともたくさん発芽させ、その香りを体験してみたいと思っているのですが、これはなかなか難しそうです。

ともあれ、暖かくなったら、ダメもとで蒔いてみようと思います。

冬越え中の豆たちも、みな元気です。

スナップエンドウは、既に着々と実をつけ、今朝数えたら、全部で8個生っていました。

もう少し大きくしてから、食べよう・・(^~^)♪

近くの公園の桜の木々も、うっすらだけど枝に色味を帯びてきて、一年ぶりの開花に備えている気配。

季節の移り変わりを匂いで知る。

そんな日常の一コマに、ふと、生きている実感を覚える。

春は、もうすぐそこまで来ているようです。

| | トラックバック (0)

2009年1月26日

昨夏以来の行脚。

昨晩、東京に戻ったら、夫が腹痛&発熱でダウンしておりました(汗)。

なんでじゃ~。

もしや、留守中、こっそりよからぬものを食べたか?!

一晩明けたら回復し、今朝は無事に出勤しましたが、やはり風邪だったのかな・・・。

ところで。

またまた録音のことですが、CDプレスの会社をようやく決めました。

どこで作ろうか・・。

検討を始めて、早5ヶ月。

取り掛かってみると、それは思った以上に根気と勇気の要る道のりで、途中何度も放棄しかけた私です。

玉石混交、見ず知らず。

幾多の会社が軒を連ねる中、自分の求める一つを見極め、そして選び出す。

その迷いと決断は、MTRを買うまでの道のりにも似ています。

予算、品質、プロセス、信頼性。

何に重きを置くか・・。

いくつもの会社を当たり、たくさんサンプルも取り寄せ、折り合いのつくところを探し彷徨う、ネット行脚。

時間ばかりが無駄に流れ、だんだんと投げやりになって行き、”もう、どこで作っても同じだ~!!”と、半ば無理やり決めかけていた頃・・。

いやいや、縁というものは、確かにあるのですね。

とあるきっかけから、ぱっと光が差し込んで、”ここで作ろう!”と決心できる一社と出会うことに。

まさにどんでん返しとも思えるスピードで気持ちが固まりました。

う~む・・・、粘ってよかった。

早まらなくてよかった。

決まるときは、決まる。

迷いがないものです。

予算は、少々オーバーしてしまいましたが、その分、きっといいものを作る!

私のように、何から何まで初めて尽くしの人間は、まずは安心・信頼、きめ細かいフォローアップ。

それらの期待できる会社を選ぶべし。

・・・ということで、本日、正式発注いたしました。

ドキドキ。

・・が、肝心のマスター・データ、入稿事項の準備はこれからです。

ドテッ(((#/__)/ 。

嗚呼、いつにも増して、せっかちモードが猛全開。

でも、それでもいいのです。

たとえ希望納期を○ヶ月先に設定しようとも(通常は、全データが揃った時点でオーダー。納期2週間程度だそうです・・(^-^;;))、”発注した”、というその事実が何より大切なのであります。

それを励みに、明日からまた、最後の仕上げに向けて、MTRに向かいます。

そして、ジャケットのデザインも、拙いながらも進めなくては。

一歩一歩、踏みしめながらがんばるで~foot

| | トラックバック (0)

2009年1月23日

あずさも書斎に・・・。

大人しくなんかできない~!・・・と書いたら、やっぱりできなかった(・・、)

急用にて、これから帰省します。

あたふた準備しています。

寒いようなので、たくさん着込んで行かネバ。

この週末は、気心知れた、大切な音楽友達のライブを見に行く予定だったのに・・。

ライブのあとは、お茶タイムの予定だったのに・・・。

とても楽しみにしていたので、本当に残念です。

こればかりは仕方ないですね。

こうなったら、あずさに、お菓子をあれこれ持ち込んで、コーヒーも飲んで、本をたくさん読んで行くぞ~。

おっといけない、その前に。

腰にベルトを巻いて巻いて~。

みなさま、どうぞ素敵な週末を♪

ワタスも元気に行ってきます~。

・・・って、朝ご飯まだ食べとらんかった~・・・!

| | トラックバック (0)

2009年1月22日

カフェを書斎に。

Cafe_3

3ヶ月に一度、2ヶ月に一度・・

無性に、喫茶店で、一人まったり本を読みたい衝動に駆られます。

それは、たいてい雨の日。

通勤しなくなってからは、電車に揺られて本を読む機会が無い上、家にいると、なかなかじっくり腰を据えて向かう・・という気にもならなくて。

時間があれば、ついついピアノを弾いたり、録音に勤しんだり。

うろうろ動き回って、家事で終わってしまう根っからの貧乏性。

ゆっくり読めるのは、お風呂の中だけ?・・というような状況でありながら、図書館に行くと、あれもこれもと借りてしまうため、結局読まずに返却することもしばしば。

ということで、今日は、”読書のための贅沢日和”、と決め、早々に家事を追え、朝から、本を抱えて、なじみのカフェに出向いてまいりました。

平日の午前は、お店も空いているし、落ち着いて本に没頭できるのが嬉しいです。

ここのところ、音楽のことばかり気になって、ちょっと飽和気味だったので、とてもリラックスでき、良い時間を過ごすことができました。

ここは、コーヒーがメインのお店ですが、私のお気に入りは、ロイヤルミルクティー(・・似合わない(^-^;;)?)。

添えられた生クリームに、ほんのり洋酒の香りが効いていて、紅茶ととてもよく合うのです。

二時間ほど過ごしたでしょうか。

昼近くなると、ランチ目当てのお客さんが増えてきたため、私は、そこで焼いているパンを買って、傘を片手に自宅へ。

今度こそ、コーヒーdeランチ!となりました。

本を読んだり、文章を考えたり・・。

あまり静か過ぎると返って集中できないけれど、かと言って、音楽やラジオを聴きながら・・・もまたできない。

なかなか面倒ではありますが、みなそれぞれ思考のスイッチの入り易い環境があるのでしょうね。

ところで。

とてもリフレッシュできたはよかったのですが、若干張り切って歩きすぎたようで、再びの腰痛の気配が・・・~(汗)。

うむむ~、また整体に行くのは億劫じゃ~。

ここはひとまず、しばらく家で大人しく過ごしましょう~・・・

・・・・。

多分、できない(笑)。

| | トラックバック (0)

2009年1月20日

再びの挑戦。

今日は、急遽、朝から整体の先生の元へ出かけてまいりました。

ここ数日、腰が痛い~・・・と思いつつ、いつものことさと放っておいたら、昨日、いよいよ歩行が困難になりまして・・・(汗)。

どうやら、軽いぎっくり腰状態になったようなのです。

行きは、腰にベルトを巻き巻き、ソロソロ歩き、帰りは、それでも無事に復活。

いつもの自分に戻ってほっとしました。

思い当たる節・・・・。

有るような、無いような、やっぱり有るような~・・。

おそらく、あの小さな手ごわい楽器に再チャレンジしたせいかな~と。

以前試みて、どうしてもうまく吹けず、一度は諦めたあの楽器。

時間が経てば経つほど、やっぱり入れたい!と思うようになり、ここ一週間ほど、再特訓したせいかな~・・・・と。

いんや~、しばらく振りの挑戦も、やっぱり容易なことではなかったのダス。

普段使わない筋肉&乏しい肺活量。

あっちもこっちも、体に不要な力が入っていたと見え、青息吐息でありました。

よっぽど不器用なんだわね~(涙)。

それにしても、こげなことで、プチ・ぎっくり腰になろうとは・・・・。

日ごろの運動不足を痛感します。

でも!

二度目の正直?

その甲斐あって、今度こそ、なんとか形にすることができました~(^-^)ノ

いや~、えがったえがった。

熟成期間も、あながち無駄ではなかったようです(ホント?)。

・・・ということで、CDから、あの曲から、ワタスの拙いオ○リナが聴こえてきたら、どうかどうかみなさま、涙しながら聴いてやってくださいね~・・・!!

・・・・というのは大嘘で、どうかどうか、そこだけ飛ばしたい気持ちをぐっと堪えて、最後まで聴いてやってくださいね~(・・、)!

| | トラックバック (0)

2009年1月16日

幸せの連鎖。

作家の池波正太郎さんは、タクシーに乗ると、必ずチップを渡したそうです。

もらった運転手は、うれしくなって、次の乗客に愛想が良くなる。

その乗客も気分がよくなり、降りた先で気持ちよく人と接する。

そうやって、自分の渡したお金から、幸せが連鎖して広がって行く。

うーむ。

なるほど~。

このエピソードを紹介していた放送作家の小山薫堂氏。

今話題の《定額給付金》で、そうした無駄遣いをしてみてはどうか・・と提唱しています。

人に小さな幸せを与えられる使い道。

ちょうど我が家でも、”もしも貰ったら何に使おう・・・”、という話をしたばかりだったので、この記事を読んで、我と我が身を省みたところです。

なぜって。

我が家で上がったいくつかの案。

並べてみれば、どれも超・庶民派の、現実的なものばかり・・・(^-^;;)

合意に至った結論と言えば

《半分宝くじ》+《残りの半分で、普段手の出ない、高いお酒》

《そのお酒を呑みながら、”もしも宝くじが当たったらどうしよう~”ということを検討する》

・・・・・

貧困や~。

発想が貧困や~。

そしてやっぱりお酒から離れられないんだの~・・・ん。

汗。

・・・とは言え。

幸せの連鎖も、そもそもの始まりは、まずは自分が幸せだと感じること。

自分が幸せなのかどうか・・・

改めて考えずに日々を送れること。

それが、一番の幸せなのかもしれませんね。

どうぞ、良い週末を(^-^)ノ♪

| | トラックバック (0)

2009年1月14日

腹が減っては・・・・

MTRは担げぬ。

・・ということで、こげなものを作ってみました。

Kibidango_2 

《二色のきびもち~~(注:ドラえもん風に)》

もち米・きびを1対1。

土鍋で炊いて、すりこぎの先端で、ぐいぐい~っとつぶし、ちょいちょいっと、おはぎ風に丸めてみました。

思ったよりももちもち~っとしていて、ゴマもきなこも、なかなかいけます。

きびと黒ゴマは、叔母からもらった、自家製です。

さて!

これで夜食の準備も万端、万全?!

ご相伴いただける方は、是非とも本日中に、我が家までお越しくださいませ。

明日には、間違いなく、完食の予定です(^-^)♪

| | トラックバック (0)

2009年1月11日

ラストに向け、スパートかけつつ、手を抜かず。

先週末は、関東地方もかなりの冷え込みでした。

手袋、マフラー、マスクに帽子。

寒さも凍えも吹き飛ばし、金曜午後、今後の録音行程についての打ち合わせのため、師匠の元に出かけて参りました。

MTRを担がずの訪問は、今回初めて。

作業の進展を、一人しみじみ噛み締めた次第です。

5時間に及ぶ打ち合わせは、私にとって、目にも頭にも新しいことばかり。

疲労困憊はしましたが、完成に向けての行程に、しっかりと色がついたことを確信し ”本当の踏ん張りどころはこれから!”、と自分に発破をかけました。

録音という作業は、つくづく奥が深い。

そして、繰り返しになりますが、私一人の力では決して成し得ない、いくつもの誠意と心意気の結集です。

それだけに、完成した作品は、本当に本当、たくさんの方に聴いて欲しいです。

これからやるべきこと。

自分なりに整理はつきつつありますので、最後まで手を抜かず、がんばります。

さて!

今年の歌い初め。

3月のライブの詳細が決まりましたので、お知らせいたします。

◆3月14日(土)  ☆ばねもってこい 2009 (主催・レイチさん)

◆会場: Omori Folk Town 風に吹かれて(大森)
 大田区大森北1-34-16 第二みずほビル2F
 tel. 03-3763-6555
 JR大森駅(東口)より徒歩3分
 http://www.kazefuka.com

□時間: 開場 18:00 / 開演19:00
□料金: ¥2,000(1drink付き)
□競演: レイチ/S.A.T/シンドウアツコ

主催のレイチさんは、数多くの固定ファンに支持される、ギター弾き語りのシンガーソングライター(ブルージー青山さんとの協演)。

S.A.Tは、メンバーが愛知と信州から参加する、本格派男性バンドユニット。

私は、ピアノ弾き語りのほかに、久しぶりにさかたさん・岩橋さんの強力サポートを得ての演奏予定です。(春の”茹蛸”揃い踏み)。

実力・人気、ともに兼ね備えた共演二組の、”熱い厚い胸”を借りるつもりで、私も力一杯歌います!

3月14日、是非是非、大森風に吹かれてまで、遊びにいらしてください。

果たして”ばね”はいかなる音を奏でるのか?!

それも楽しみに、たくさんのみなさんのお越しをお待ちしています(^-^)♪

| | トラックバック (0)

2009年1月 7日

365日の変化率。

私にとって、年賀状を待つ楽しみの一つに、”友人の子供の成長”、があります。

特に、生まれたときからを知っている古い友人の場合、なかなか実際に会えない分、写真の中での一年ぶりの再会は、思いの他、待ち遠しいものです。

どんなに大きくなったかな・・・、どんな風に変わったかな・・・。

子供にとっての一年は、大人のそれに比べると、いろんな意味で重くて大きい。

その変貌振りに、”365日”は、決してあっという間ではないんだろうな・・ということをひしひしと感じます。

去年までは、友人によく似ているな~と思っていた子供が、今年見たら、えらく”べっぴんさん&美少年”に変身している・・、なんてことも”たまに”あって(笑)。

そんなときは、”なぜに、あの友達から、こげな可愛い子が生まれるのじゃ~!!”と、虫眼鏡でじっくり眺め入ってみたり・・(アホ)☆\(-_-)。

年賀状に見る家族の変遷。

そんな楽しみな子供の写真も、ある年を境に姿を消し、やがてはイラストだけに変わっていく。

そうした家族の形の移り変わりも、また一つの感慨です。

大人の一年。

子供の一年。

その変化率を、敢えて数字でイメージするなら、それは【年齢の逆数(?)】・・とでも言えるのかな。

1歳から2歳なら、2分の1。

19歳から20歳なら、20分の1。

99歳から100歳なら、100分の1。

年々、その変化率は、年齢数に反比例しながら、どんどんゼロに近づいて行く。

大人になればなるほど、一年が短く感じられるのは、”春・夏・秋・冬”、繰り返されるだろう時間の中身がわかっているから。

”わかる”ということは、新たに生まれる刺激や驚きが減ることでもあるけれど、その分、”見通す力”や、”心のゆとり”も生み出してくれる。

変わりたくなくても変わっていく。

そんなお年頃に差し掛かかる私にとって、”わかる”ということは、かけがえのない財産として実感される今日この頃です。

今年もまた、焦らず急がず、一つ二つと経験を重ね、自分の中の”わかる”を少しずつでも増やしていけたら。

そんな思いを大切に、今日からまた”音楽&録音ライフ”の復活です。

・・ということで、まずは何よりパワーチャージ!

大好きなあのパン屋に出かけて、おいしい匂いに包まれて来ようと思います。

2009年・初仕入れ、安全運転で行って来ま~すrvcar

| | トラックバック (0)

2009年1月 4日

Viva 2009!

Soramame_2

ババンババンババン はぁ~ビバビバ ( ̄ ・ ̄)

・・と、温泉に浸かって歌っていたら、あっという間に新しい年が明けました。

い~い湯・だ・な、あははんっ ( ̄ ・ ̄)=

心も体も半身浴。

適度に温め、適度に緩め、昨日東京に戻りました。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

早速ですが、新年早々、嬉しい出来事が!

なんとなんと、ダメだと思っていたベランダのソラマメが、なけなしの力で復活していました!

感激です。

もしかしたら・・と、室内に入れて養生しておいたのがよかったようで、しっかり葉っぱが蘇っておりました。

諦めなくてえがった~(;-;)

これで、再び収穫に期待をつなげそうです。

そしてこちらがスナップエンドウ。Endo_2

次々とかわいい花を咲かせています。

こちらも初めての収穫が今から楽しみです。

毎年の事ながら、冬至を過ぎ、年が明けると、確実に日差しに春を感じます。

植物たちを見ていると、なおさらのこと。

どんなに寒くても、冬に蓄えた力を、これから少しずつ、色や形に変えて、私たちの元に届けてくれることでしょう。

・・ということで。

私もまた、いつもの日々を、いつものように。

一つ一つ積み重ね、明日に繋いで行きましょう。

そして今年の歌い初めは・・。

昨年同様、花粉飛び散る弥生の予感。

2009年も、これまで同様、細く長く、好きな歌を大切に。

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

| | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »