« 昨夏以来の行脚。 | トップページ | 灰、到達。 »

2009年1月29日

白玉の香り。

今日は朝から、ベランダの模様替えに取り掛かりました。

近々やって来る春に先がけ、レイアウトを変更したかったので。

整理整頓、新たなスペースも生まれ、これならまだまだ増やせそうです(^-^)

そしてもう一つ、ずっと気になったまま放置していた、シラタマホシクサの枯れ草。

一年草なので、種を蒔かないと増やせないため、早く採種しなくては~・・・と思いつつ、月日は流れ、本日ようやく、実行するに至りました。

・・・が、果たしてこれでいいのだろうか・・。

Tane

不安だ・・・。

枯れた花を崩すと、小さな小さな黒い粒が出てくる・・。

これがやっぱり種なのかな~・・。

油断すると鼻息で吹き飛んでしまいそうな頼りなさ(汗)。

こんなのを蒔いて、本当に芽が出てくるのかしら。

このホシクサ。

なんでも、群生になると、とてもいい香りがするらしいので、是非ともたくさん発芽させ、その香りを体験してみたいと思っているのですが、これはなかなか難しそうです。

ともあれ、暖かくなったら、ダメもとで蒔いてみようと思います。

冬越え中の豆たちも、みな元気です。

スナップエンドウは、既に着々と実をつけ、今朝数えたら、全部で8個生っていました。

もう少し大きくしてから、食べよう・・(^~^)♪

近くの公園の桜の木々も、うっすらだけど枝に色味を帯びてきて、一年ぶりの開花に備えている気配。

季節の移り変わりを匂いで知る。

そんな日常の一コマに、ふと、生きている実感を覚える。

春は、もうすぐそこまで来ているようです。

|

« 昨夏以来の行脚。 | トップページ | 灰、到達。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/43892717

この記事へのトラックバック一覧です: 白玉の香り。:

« 昨夏以来の行脚。 | トップページ | 灰、到達。 »