« 灰、到達。 | トップページ | そんなに見つめないで。 »

2009年2月 6日

節分週間。

【諦めないこと】と【無理をしないこと】

相反することのようでいて、根っこはしっかり繋がっている。

【諦めないこと】と【無理をすること】

繋がっているようでいて、根っこは多分違っている。

無理をする・・・ということは、strain とか force とか。

どこかに、不要なひずみや負荷のかかること。

私など、暮らしの中で歌を続けていると、”諦めないためには、時に無理も必要・・”と、ついつい力んでしまいがちですが、それはおそらくあるべき姿ではないのですよね。

”諦めない”ということを成り立たせるもの。

自分の意思や努力というよりは、もっと大きな自然の流れや、見えない支え。

そうしたものに関わる部分が、実はとても大きいんじゃないかな、と感じる今日この頃です。

”諦めずに何かを全うできる。”

その目標が小さいことであれ、大きいことであれ、どこかにほんの少しでも、”無理”が生じるようならば、それを圧して突き進む先に、真の達成感は得られない。

つまりは、”諦めずに得られる結果”があるとすれば、それはただ、目の前に描かれた道筋に沿って、自分はその上を間違えないように歩いただけのこと。

自分で掴んだようでいて、自分の力で成し得たわけじゃない・・

ふとそんなことを考えてみたくなった ”如月・節分週間”なのでありました。

うーん、相変わらず、面倒くさいワタスだよ(汗)。

ところで。

節分!・・と言えば、もうとっくに過ぎましたね~(^-^;)。

今更ではありますが、我が家でも、恵方巻きならぬ、手巻き寿司をほおばって、豆もばっちりまきまして、おかげで翌日の豆掃除が大変手間でした(なはは)。

この季節、元旦とはまた違った意味で、どことなく気持ちも高揚し、再びスタート地点に立つような、そんなパワーが満ちてきます。

”明らめつつも諦めない”。

これからも、そんな思いを大切に、細く長く歌って行けたら・・・。

季節の変わり目を迎えた今、改めてそう思っています。

どうぞ、良い週末を~(^-^)ノ♪

|

« 灰、到達。 | トップページ | そんなに見つめないで。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/43973666

この記事へのトラックバック一覧です: 節分週間。:

« 灰、到達。 | トップページ | そんなに見つめないで。 »