« のむヨーグルト♪ | トップページ | うすき竹宵。 »

2009年11月 2日

プラザノースライブレポート♪

今日は、思いがけなくも美味しい宅配が届いて、ニヤニヤしちゃっている私です(^~^)。

富有柿、12個入りケース一箱。

うれしかYO~♪

さて!

昨日のプラザノースライブ、お越しいただきました皆さま、ありがとうございました。

主催オオツカさんから、出演の声をかけていただいた際、何度も言われたのは、”くれぐれも、積極的な集客はしなくてもいいですよ。”と、言うことでした。

あらら・・・

逆のお願いをされることはあっても、お客さんを呼ばなくてもいいなんて・・・。

アマチュアにとって、こんなありがたいライブがあって良いのでしょうか。

オオツカさんのポリシーは、とても明確です。

”たとえアマチュアであっても、演者は、演奏に専念するべきで、集客にストレスを感じてはいけない。”

ふむふむ!

お客さんに対してもまた、”わざわざライブハウスなどに足を運ばずとも、通りすがりに、ふらりと聴ける音楽”と、”好きなものだけを聴いて、聴きたくない時は、会場から自由に出て行ける融通性”を提供したい。

ふむふむ~!!

やる側、見る側の間に立ち、そうした形の、新しい橋渡しを、ただ今試行錯誤されている段階です(これまで、いくつもアマチュアライブを主催をされたり、実際にライブに足を運ばれたからこそ至った形ですよね)。

問題は、果たして、そうしたポリシーのもと開催するライブに、実際、どれほどのお客様が来てくださるのか(どれほどの需要があるのか)。

昨日の場合で見ると、最初の出演者の方のときには一番たくさんお客様が入っていて、60人くらいはいたでしょうか。

2番目の私のところでは、8割くらいに減って、50人前後。

そして、最後は、またそこから2割ほど減って、40人くらいだったかな・・・。

途中、多少の入れ替わりがあったとしても、最初から、最後まで、ずっと聞いてくださるお客様が、30人前後はいたことになります。

告知については、毎回、かなりの枚数のちらしを各所に配置されているようで、当日も、スタッフの方が、入り口で呼び込みをされていました。

プラザノースの場所自体は、大きなショッピングモールから、少し離れたところにあり、必ずしも、人通りの多い場所ではないのですが、買い物がてら、ブラブラと足を延ばす方々がいるようです。

主催は、市町村でも、ショッピングモールでもなく、あくまでもプライベート。

開催する場所は、きちんとした公共の施設で、出演はアマチュア。

こうした形であっても、何度も定期的にライブを行うことで、いずれ認知度が上がり、”日曜日、あそこに行けば、何かしらの音楽が聴ける!”という目当てで、少しずつでもお客様の数が増えて行ったなら。

どのような形に行き着くにせよ、まずは、出演する側が、一生懸命演奏する。

その基本は、いつなんどきも変わることはないですよね。

いずれは、あの会場が満員になることを楽しみに、また機会があったら、是非出演させていただきたいと思っています。

さてさて。

私自身の演奏については、久しぶりのグランドピアノということもあり、とても気持ちが入りました。

演奏後、ロビーで、”私も長野出身なんですよ”と、初対面の女性に声をかけていただいたり、はたまたかわいい小学生の男子二人組に、”シンドウアツコさんだ~!”と、フルネームでコールされたり(いや~ん、(*^ー^*)照)。

その日その場限りであっても、音楽を通じて誰かと出会えることは、とても素敵なことですね。

ますますがんばるでよ~。

☆曲目です。

♪ひとり言1101_live3_2
♪Karappo
♪道草
♪ロマンスをもう一度(カバー)
♪雨の休日(ピアノ曲)
♪空の形(ピアノ曲)
♪花車
♪大糸線の走る町
♪夕暮れ

明日は、早速岩橋さんと音あわせです。

気持ちを切り替え、がっちり『武蔵野詩人ファイナル』に向けて突き進みます!

*写真はGan☆さんより。遠方からお越しいただき、いつもホントにありがとうございます♪

|

« のむヨーグルト♪ | トップページ | うすき竹宵。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/46653270

この記事へのトラックバック一覧です: プラザノースライブレポート♪:

« のむヨーグルト♪ | トップページ | うすき竹宵。 »