« 85歳のメル友。 | トップページ | 『クリスマスの唄』 »

2010年12月14日

C.E.Fプレゼンツ『夜カフェライブ』レポート♪

昨日は、一日やや放心。

ほっとしたのか、燃え尽きたのか(?)。

放心しつつも、一人ニタニタcatface

気づくと頬が緩んでしまう、そんな自分がいました。

アマガキ隊・冬の陣、三週末連続ライブ。

自分なりに掲げた目標を、ともかくも達成できたこと。

今、とても嬉しく思っています。

先日の原市earthcafe『夜カフェライブ』に足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。

歌い納めが、earthcafeであったことは、多分必然の巡り合せ。

三度目の出演にして、既に”我が家”に帰ったような安心感。

歌いながら、自然にお客様と目を合わせたり、曲の合間に、ふと話しかけたくなってしまったり。

ご両親と一緒に遊びに来ていた小さな女の子が、カウンターでアイスクリームを注文するのを待ちながら、なんでもないおしゃべりで繋いでみたり(^-^)。

音楽には、演る人と聴く人の間に、どんな敷居も要らない。

そんな当たり前のことを、改めて感じPhoto_3るひとときでした。

主催のC.E.Fさんの生演奏も、今回初めて聞かせていただきましたが、ギター一本と歌声だけで、日常のさりげないひとコマを、柔らかく暖かい色に染め上げた、あっという間の45分。

心地よくて、ついついアルコホールが進んでしまった私デス。(面目ないっcoldsweats01wine

ライブの後には、出演者と、お店のマスター&マダム、マダムのお姉さま、そしてお客様できてくださっていた岩橋さんのお友達を交えて、楽しい打ち上げ。

さらには、来週23日に初披露予定の”マスター&お稲荷様(またの名を『お地蔵ブラザーズ』)”の演奏も、一足早く聞くことができ、心高ぶりました(^-^)。(写真は、そのときの模様)

11月末の三軒茶屋、野外”わんぱくクラブのお祭り”に始まり、嬉しい再会と出会いに包まれた、大森”しわすでごわす”、そして今回の原市と、全てにおいて素敵な時間に恵まれましたこと、ここに心より感謝申し上げます。

無事に終えられて、本当に本当にえがったよ~(;o;)!!

☆曲目です

♪Baby#1(カバー)
♪Karappo
♪横顔
♪こすずめの冒険(詞・曲 岩橋信之)
♪エフ
♪ふたり。
♪クリスマスの唄 in 原市earthcafe
♪夕暮れ

*柴犬チコちゃんをイメージして作った『ふたり。』

You Tubeアップの自作音源から、いくつかの小さなフレーズを、岩橋さんのギターで再現していただき、新たなフレーズもちりばめて、ピアノとのアンサンブルで歌いました。

また機会があったら是非、ライブでも歌って行きたいです。

・・ということで、次回の”生演奏”。

2011年の初夏に再開できたらいいな~・・と願っております。

まずは、体力をキープしながら、今春の10倍!?とも言われている花粉の嵐をなんとか無事に乗り越えなくては!

もう~、いざとなったら、ゴーグルonゴーグルeye

我を忘れ、”無”の境地、捨て身の覚悟で戦い抜きます~!!

・・と、その前に、とりあえず年を越さないとね(汗)。

今週も、張り切ってまいりましょう~(^ー^)♪

|

« 85歳のメル友。 | トップページ | 『クリスマスの唄』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/50297713

この記事へのトラックバック一覧です: C.E.Fプレゼンツ『夜カフェライブ』レポート♪:

« 85歳のメル友。 | トップページ | 『クリスマスの唄』 »