« 近江ちぢみの綿。 | トップページ | パピプペ プチプチ♪ »

2011年7月11日

シソジュース。

梅雨が明けた途端、カラカラのピーカンになりましたね!

待っていました、とばかり、梅酢に漬けたままだった梅を、今朝、ざるいっぱいに干しました(^-^)

おいしく仕上がるといいな~。

そして、週末帰省した際、義父の畑から採ってきた赤シソの葉で、シソジュースを作りました。

いつもは、お盆の帰省のとき、義母と一緒に、向こうでたくさん作るのですが、せっかくだから、自分たちの分だけ、一足早く、こちらで作ってみることに。

ざっくりと工程をご紹介します。

まずは、シソの葉っぱ(約500g)を、しっかり水で洗って、汚れを落とします。

洗い終えたら、水(2リットル)で、煮出していきます。

我が家で一番大きな鍋に、こんな風にてんこ盛りになりますが、気にせず、ぐいぐい火にかけていくと・・・

Photo_2

葉っぱが褐色に変わって、しんなりしてきます。

Photo_3

数分(適宜)煮出したところで、これを濾していきます。
(※布巾を使えば、一番丁寧ですが、私は、いつもざるで濾してしまいます)

濾した煮汁に、砂糖(800g)と酢(400cc)を加えて少々煮詰めたら、はい、もう出来上がり!

あとは、冷まして、適当な瓶に詰めるだけです。

この分量は、4倍濃縮用なので、飲むときは、氷や水で薄めます。

すると・・・

Photo_4


こ~んなきれいなピンク色のジュースが楽しめます。

酢を入れることで、あっという間にきれいなピンク色に変身するのですが、酢の酸っぱさが苦手・・・という場合は、クエン酸でもOK。

発色は、むしろクエン酸の方がいいかもしれません。

これからの季節、食欲不振のうだる日も、これを飲んで、夏バテ回避。

甘くて酸っぱくて、さっぱりしていて、ぐびぐび飲めてしまいます。

炭酸で割ってもこれまたグゥ~!

なかなかまとまったシソが手に入らないかもしれませんが、少しの分量でも、もちろんおいしく作れますので、機会があったら、是非試してみてくださいね。

☆今回の分量まとめ☆

赤シソの葉 500g
水     2L
砂糖    800g(甘いのが好きなら1キロくらい)
酢     400cc

暑さも、いよいよこれからが本番ですね。

また今週も、体調を整えつつ、毎日を大切に過ごしたいと思います。

|

« 近江ちぢみの綿。 | トップページ | パピプペ プチプチ♪ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/52178751

この記事へのトラックバック一覧です: シソジュース。:

« 近江ちぢみの綿。 | トップページ | パピプペ プチプチ♪ »