« たた・・た、大変~!? | トップページ | エネルギー消耗 自分の姿(@o@) »

2012年1月26日

長火鉢でトースト。

山田洋次監督が選んだ日本の名作100本 家族編

という番組、昨年4月から NHK BSプレミアで放送されています。

私は、日本の古い映画が大好きです(^-^)!(夫が、古い洋画好きなので、洋画も観ますが)。

とりわけ、1950年代、60年代の作品をよく観ます。

本当は、もっと古い映画も見たいけれど、なかなかレンタルでは出てこないし、機会に恵まれない、というのが実際です。

そんな私にとって、この番組は、まさに至福。

めぼしいものをチェックしては録画し、まとまった時間の取れるときに観ています。

・・・で。

最近見た一本、『兄とその妹』(1939年 島津保次郎)の中に、この”長火鉢でトースト”を焼く、というシーンが出てくるのですが、それがと~っても素敵で!

そして本当に美味しそうなのです!!

長火鉢。

断然欲しくなってしまいました!

1939年の家庭にあって、トーストにバター、というのは、とてもハイカラだったと思うけれど、それを、座卓で、長火鉢で焼いて食べる!

そうした時代の風景に触れられるとことが、映画の醍醐味の一つなのですよね。

”洋風の暖炉”にも憧れますが、いつか自分の家を持った日には、長火鉢、是非欲しいな~。

余談ではありますが、私がとりわけ好きな監督は、成瀬巳喜男、川島雄三、溝口健二です。

そして好きな女優は・・・

たくさんい過ぎて、選ぶのは難しい~けれど、今は、やっぱり新珠三千代かな~♪

風船』(川島雄三)に出てくる、愛人役の新珠さんは、もう本当に本当に、惚れてまうやろ~ってくらいに美しい(※洋服の着こなしにも超うっとり)。

なのに、『江分利満氏の優雅な生活』に出てくる、奥さん役の新珠さんときたら、能天気で、かわいらしい女性そのもの。

本当、あの時代の女優さんは、すごいな~と、つくづく思います。

現代も、映像の世界にべっぴんさんはたくさんいるけれど、私にとって憧れの対象、となると、やっぱり往年の女優さんと言えましょう。

・・ということで。Photo

持ってます、この本(-->)。

愛読書・・・の一つです。

むほほ(*^o^*)

芦川いづみさんなんて、今の時代でも十分アイドルになれそうなくらいかわいいよ♪

きゃは!

・・・・・・

すす、すみません。

このあたりの話になると、つい興奮してしまいます(汗)。

日本人の戦前・戦後、そして今に至るまで、映画を通じて、その暮らしや文化を垣間見ることは、私にとって、これからも、かけがえのない時間の一つとなりそうです(^-^)♪

|

« たた・・た、大変~!? | トップページ | エネルギー消耗 自分の姿(@o@) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/53827810

この記事へのトラックバック一覧です: 長火鉢でトースト。:

« たた・・た、大変~!? | トップページ | エネルギー消耗 自分の姿(@o@) »