« 9年目の正直(@-@)? | トップページ | 今更の、きのこ。 »

2013年5月28日

いよいよ9合目。

この写真の丸いもの、何だかわかりますか?

シックでおしゃれな手作りビーズ?

はたまた希少なお酒のおつまみ?!

Fusen1

・・・答えは、ふうせんかずらの種♪

可愛いでしょう~♪

昨年の秋、山形のちとせさんが、楽しいお手紙とともに、ご自宅で採れたものを封筒に入れて送ってくださったのです。

私はこの時初めて、”ふうせんかずら”という植物のことを知りましたが、その種のシンプルなハートのデザインにすっかり魅了され、無我夢中で写真を撮ったことを覚えています(そのときの一枚がこの写真)

来年の春が来たら、ふかふかの土に蒔いてあげるから、それまでしっかり睡眠取りなはれよ~。

そう言って、大事にしまっておいた3つの種。

5月13日に蒔き、8日目の朝、ちょうど”小満の日”に、2つが無事に発芽しました。

この写真は、5月24日(発芽から3日目)。

Fusen2

そしてこちらが5月26日。
Fusen3

まだしっかりと、双葉の先に種を持ったままのところがなんとも微笑ましいですね(^-^)♪

今朝は、本葉も伸び伸び広がっていたので、大きな植木鉢に移してあげました。

(※何気にはずれた種の中を見てみると、まさにすっからかん(@@)。そして内側もきれいな漆黒でした。また、ハートの形にはちゃんと意味があるようで、その形に沿って、殻がきれいに切り取られていましたよ。)

さ~、これからお日さまの光をたくさん浴びて、もりもり大きくなって、是非、楽しい涼しい緑のカーテンを見せてね。

・・と、我が家のベランダもすっかり夏の装いが整いつつある今日この頃。

私の体調も、いよいよ9合目に到達した感。

花粉もあったせいか、8合目からまたちこっと時間がかかってしまいましたが、思えばこの1年3か月、ずっとこんなペースでやってきたような気がします。

体調の回復って、なかなかきれいな右肩上がりには行かないもので、しばらく停滞期が続いたあと、ある日あるとき、エイッとひとつ山を越え、そしてちょっと楽になる。

そんなこんなの繰り返し。

毎日の変化はわずかなため、実感がわきにくいものですが、1年前を振り返ってみると、ここまで来られたことは、本当に夢のようです。

最も苦痛だった音の一つ。

レジでバーコードを読み取るときの、あのピッピッというスキャンの響き(><)!!

買い物の度、毎回、耳も心臓も飛び出しそうで、生きた心地がしなかったあの日々が、ようやく過去のものとなりつつあります。

あと一息。

本当に本当に、もう一息。

9合目から、また意外な難所がないとも限りませんが、既に頂上の景色は、しっかり眼前に捉えていますので、油断せず、残りの道のりをしっかり詰めて行こうと思います(^-^)。

|

« 9年目の正直(@-@)? | トップページ | 今更の、きのこ。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/57460872

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ9合目。:

« 9年目の正直(@-@)? | トップページ | 今更の、きのこ。 »