« 進捗状況。 | トップページ | 朔風払葉。 »

2013年11月16日

レア度 ”星”四つ~♪

この家に越してから、もうすぐ6年になります。

何がどうって・・

繰り返しになってしまいますが、毎日空を眺めるのが楽しくて仕方ありません。

どうしてこんなに空に心惹かれるのか。

自分でも全く説明のつかない感情で、その度合いは、年々増していくようです(危)。

しつこいくらいの、目力~(◎-◎)?

そんなパワーで眺め続けた甲斐がありました。

昨夕、ついに!

念願の、レア度☆☆☆☆、『乳房雲』(巻層雲・副変種)を見る機会に遭遇したのです(><)!!(レア度は、『雲のカタログ』内の定義に依るもの。☆から☆☆☆☆☆まであります。

夕方の5時頃だったでしょうか。

どんよりと覆っていた雨雲に、だんだんと切れ目が覗き、うっすらと光が差しこみ始めました。

その時、既に予感のあった私。

富士山の右肩付近に、何やら不思議な、丸い塊みたいなものが、いくつも出現。

もしやこれは、もしやこれは・・・

ぬは~!!!!

来たのか~、来たのか~?

乳房雲、来ちゃったのか~?!

(≧∇≦)

・・・と、興奮する私をよそに、空は、だんだんと赤く夕焼けに染まり始めました。

そして、静かに、はっきりと、雲たちは、その姿を現し始めました。

ほんとうに美しくて、美しくて、どうしていいのかわからない。

胸は高鳴り、ベランダで、一人右往左往し、夢中でシャッターを切りました。

写真にしてしまうと、私の腕前ではその素晴らしさは、半減してしまいますが、それでも、せっかくなので、是非、見て欲しいです。

Nyubou_2

写真左下、影をまとっているのが、富士山の右肩。空の中央部に、白く丸いものがいくつか下がっているの・・・わかりますか?ここが最初に見えてきたところです。

Nyubou9_2
もう少し引いてみると、こんな感じ。

以下、クローズアップを4枚。

Nyubou5
Nyubou6_2


Nyubou7
Nyubou8
こうして見ると、『乳房雲』と言われる所以が、よくわかりますね(^-^)。(さっきから、何の気なしに書いているけれど、初耳にはちこっと刺激的なネーミングですよね)

千載一遇。

こうした景色、それは空に限らず、美しい自然の彩に巡り会う時、『あぁ、生きていてよかったなぁ』と、心の底から喜びが湧き、そしてパワーが漲ります。

(*今回の乳房雲は、それほど大きな規模のものではないですが、場合によっては、竜巻の恐れもあるらしいので、そこはしっかり心にとめておかなければいけませんね。)

そして天体のドラマと言えば、もう一つ。

今月の終わりから来月半ばにかけて、アイソン彗星が、太陽に近づくのですよね。

増光して、肉眼でも見える可能性が高いそうです。

時間帯は「夜明け前」、方角は「東」

こちらも是非、とっておきのチャンスに巡り会いたいものです♪

|

« 進捗状況。 | トップページ | 朔風払葉。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/58583996

この記事へのトラックバック一覧です: レア度 ”星”四つ~♪:

« 進捗状況。 | トップページ | 朔風払葉。 »