« 続・進捗状況。 | トップページ | 駆け込むべきか、待つべきか? »

2014年3月 6日

Hold me tender , my song too。

今朝は久しぶりに富士山がくっきりと見えています。

まだまだ雪で真っ白。

北風の冷たい澄んだ空気に、いつもと同じ、神々しい姿。

遡って一昨日のこと。

今年も滑り込みながら、なんとか飾った”お雛さま”を、あられをつまみながら、ぼちぼち仕舞っていると。

思いもかけない、素敵な贈り物が届きました♪

なんだろう~。

箱を開けると、目にも鮮やかなオレンジ色。

A

うはは~い♪

きんかんだ(>▽<)♪

しかもこんなにたくさん!

半世紀近く生きてきて(?)、これだけのきんかんを独り占めしたのは 初めてです♪

Viva ヴィタミン!

逸る気持ちを抑えきれず、早速、ジャムと甘煮を作りました。

ちょっぴり苦くて、柔らかトロトロ。

すごく美味しいです。

マスター&マダム。

お心遣い、本当にありがとうございます。

きんかんパワーで、花粉もモリモリ乗り越えられそうです。

そして・・・

その花粉の時期を無事に終え、初夏の風が吹く頃。

私の体調は、きっと今よりまた一段、力を増していることでしょう。

だから。

勇気を持って、一歩踏み出そうと思います。

私にとっては、”弾き語りの原点”、とも言える場所。

音蔵にて、歌います。

【ライブの詳細】

Wood Song Project Vol.14

日時:201467日(土) 17:00 (開場 16:30)

場所:埼玉県東松山市 Live Studio 音蔵

料金:無料

出演順: 

1.斉藤信幸

2.utatane佑樹

3.ユウカ

4.BaShy

5.シンドウアツコ

お越し頂くみなさまの、あたたかい胸をお借りしたいです。


ご都合つきましたら、是非足をお運びください。


心よりお待ちしています。

|

« 続・進捗状況。 | トップページ | 駆け込むべきか、待つべきか? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/59245588

この記事へのトラックバック一覧です: Hold me tender , my song too。:

« 続・進捗状況。 | トップページ | 駆け込むべきか、待つべきか? »