« 春の椿事。 | トップページ | 慢慢走。 »

2015年4月16日

『片想い』

また一つ。

曲が生まれました。

今年に入って四つ目。

いずれも、つるんとぷるんと生まれて来る。

その感覚がとても不思議です。

今回は、久しぶりに、ちょっと胸キュンストーリー(むふふ)。

浜田省吾さんの『片想い』という曲に、勝手にあやかり、同名タイトルをつけました。

省吾さんの作品は、女性のせつない心を描いたもの。

私のは、男性の気持ちを書きました。

どうして、こんな曲が生まれて来たのか、自分でもよくわかりませんが、仕上げてみたらとてもすっきりしたので、身体のためにもよかったです(笑)。

私にとっての弾き語りは、今や、ご飯を食べたり、本を読んだり、そうした日常の一コマの延長にあるもの。

以前は、特別な時間を生み出すための、ある意味”ハレ”の行為に近かったのですが、自分の中で、だんだんとその位置づけが変わってきているのだな、と感じます。

いずれにしても、なくてはならないもの。

基本は体調第一ながら、ちょこちょことピアノに向かっては、一人ライブショーを繰り広げています。

そして、そういう時は、大抵、場所とお客さんを具体的に想定して歌っています(笑)。

聴いてほしい、あの人この人。

北へ南へ東へ西へ。

アラフィフ魅惑の妄想ツアー(?)

そう言えば!

電子ピアノが、またしても悲鳴を上げ始めました(--)。

以前のようにはガシガシ弾いてはいないのに(ホント)、やっぱり寿命でしょうね~。

かと言って、買い替える勇気も出ないし。

もう少し様子を見て、また修理しようかな。

今日は、久しぶりに良いお天気です♪

花粉は、どうやらヒノキが飛び始めているようです(スギよりチクチクする(@_@))。

あと少しの辛抱だ!

|

« 春の椿事。 | トップページ | 慢慢走。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/61446848

この記事へのトラックバック一覧です: 『片想い』:

« 春の椿事。 | トップページ | 慢慢走。 »