« おいしいマリアージュ。 | トップページ | もう一つの創作意欲。 »

2015年11月 4日

朝霧、からの~?

昨日、目が覚めて、カーテンを開け、ベランダ越しに外を見ると!

なんとびっくり(@@)、一面霧が立ち込めて、目の前が真っ白ではありませんか。

いくら目を凝らしても、なーんにも見えません!

いやあ、こんな身近なところで、こんな深い霧は初めてかも?

いよいよ冬の気配か?

・・でも確か、朝霧の立つ日は、きっと天気は良くなるはず(理由は良く知らないけれど・・・)。

季節はまさに、紅葉が見ごろだし。

体調もばっちりだし。

むむ?

これは行くしかない?!

行くしかない。

・・ということで、朝霧つながりから、突如思い立ち、富士山の裾野は”朝霧高原”まで、年期の入った愛車を飛ばして出かけてまいりました。

しっかり予定を立てて、宿も予約して、目的を持った旅も大好きな我が家ですが、こんな風に、その日の気分で決行する、ちょっとした遠出も少なくありません。

幸い高速も渋滞することなく、あっという間に河口湖ICへ到着。

まずは、本栖湖へ。

A20151103
逆光でちこっと眩しくはありますが、湖面がキラキラ輝いて、ココロ洗われるひととき。

この季節は、朝日が富士山の頂から昇る姿も見られるとか。

右の山のはるか向こうには、白い月が掛かっていて(写真には収められませんでしたが)、突き抜けそうな青空。

そしていよいよ朝霧高原へ。

Susuki20151103_2
すすきの原っぱが見事(車中より撮影)。

こちらは富士山の西斜面になるかと思いますが、まだ雪は付いていませんでした。

朝霧高原は、これまでも何度か訪れていて、道の駅にて野菜などを買い込み、そこから、” さゝみ乃”、という雑木林の中にある、お蕎麦屋に向かうのが我が家の定番なのですが、昨日は、立ち上がりが早かったため、まだお店も開いていない!

ということで、そのちょっと先にある、”白糸の滝”まで足を延ばすことに。

車中・・・

『ところで、そこって、前にも行ったことあったっけ?』

『確か一度行ったんじゃね?』

『いやいや・・・やっぱりあそこは今回が初めてじゃね?』(注:いまどきの若者風に変換済)

という、中身はバリバリ中年風の、我が家では決して珍しくない、記憶曖昧な会話を交わしつつ、間もなく現場に到着~。

そして、確信。

いや~・・・・ここは絶対来たことないわ~。

だって・・・

だって・・・・

こんなにすごい滝、いくらなんでも、一度見たら忘れるはずないんじゃね~(<---また、変換)(◎O◎)??

20151103


20151103_2

いや~、これは本当に素晴らしかった。

全貌が、一気に目に飛び込んできたときの衝撃たるや!

写真では、到底切り取ることのできないダイナミックな雄姿。

滝のすぐそばまで下りることができたので、ここぞとばかりに、マイナスイオンをたくさん吸い込んできました。

さて。

ひとまず富士山の景色を堪能したのち、帰路は勝沼に出て、ワインでも調達しようと目論むも・・・

これまた定番の”ぶどうの丘”に到着すると、今まで見たことのない、花見さながらの人の賑わいが!

なんだ?どうした?この状況は・・・?

なんでも、たまたま ”2015年の新酒祭り” がおこなわれていたようで、ワイングラスを片手に、飲み放題のイベントに興じるみなさんが敷地内に溢れかえっておりました!

何も知らずに訪れてしまった我が家は、右往左往のあたふた~。

とはいえ、せっかくの機会だし、そのまま帰るのも残念。

なんとか、居並ぶ”新酒”の中から一本購入して、そそくさと退散した次第であります。

昼間から、お日さまの下でワインを飲んだら、楽しそうだけど、まわりそうだな~(@@)

そんなわけで、思いがけず、富士の裾野の紅葉狩りもできたし、”朝霧”のおかげで、ちょっとしたドライブにありつけた文化の日となりました。

今週も秋晴れが続きそうですね♪

|

« おいしいマリアージュ。 | トップページ | もう一つの創作意欲。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/62611397

この記事へのトラックバック一覧です: 朝霧、からの~?:

« おいしいマリアージュ。 | トップページ | もう一つの創作意欲。 »