« まさかのオーバーヒート! | トップページ | 茨の道で、行き倒れ・・・。 »

2016年6月24日

まさかの勢い、Professional。

一年で一番好きで、嫌いな日?

今年もその”夏至”が過ぎてしまい、私の「屋外活動時間」は、これからまただんだんと短くなっていく予定です。

でも一方で、「屋内活動」は、体調を眺めつつも充実しており、ようやく歌入れが完了しました!!

自分で音源を作ることの難しさの一つに、自分で自分の歌を判断しなくてはならない、ということがあります。

もっと、こんな感じで歌えたら・・というイメージは頭の中に常にあるけれど、欲を言えばキリがなく、どこかで折り合いをつけなくてはならない。

そもそもが、自分の声を何度も聞き返す、という作業は、非常に苦しくつらい道のりです(@@)。

でも、下手な鉄砲、数打ちゃ当たる・・・ではありませんが、ちょこちょこと歌い貯めたテイクから、ようやく自分なりに、これで行こう、というものを選ぶことができました。

そしてここからは、また新たな一歩。

枝葉をつけて、エフェクトをかけて。

と。

実は。

歌入れ完了の勢いで、私、ついに、なんと、とうとう・・・・

清水の舞台から飛び降りる覚悟で? StudioOne(宅録ソフト)最上クラス、Professionalへのアップグレード版を購入してしまいました(><)!!

どないしよ~!!!

まだ興奮してるでよ~(;▽;)!!

6月末まで、まさかまさかの25%オフ、という魅惑のキャンペーンに誘われ、心そわそわ、胸はドキドキ。

どうするどうすると、一か月悩んだ末、ついに、とうとう、ポチってしまった私です。

今まで使っていた中クラスのArtistは、外部の音源を取り込むことができないため、ピアノ音色の選択肢が限られていたのですが、Professionalにしたことで、ようやく外部から気に入ったものをプラグインできるのです(感涙)

つまりは、この一点だけのためにアップグレードした、とも言えるわけですが、その方法、取り込み方は、新たに勉強しなくてはなりません(一難去って、また一難)。

でも、せっかく、ソフトのグレードとしては最高の状態が整ったので、一歩一歩焦らず、できる限り、使いこなしていきたいと思います。

ということで、まずは、自分の好きなピアノの音色を探すことから始めよう~(幸)♪

|

« まさかのオーバーヒート! | トップページ | 茨の道で、行き倒れ・・・。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94966/63822430

この記事へのトラックバック一覧です: まさかの勢い、Professional。:

« まさかのオーバーヒート! | トップページ | 茨の道で、行き倒れ・・・。 »